DSC00960-001

なんの受付に見えますか?

この受付、ホテルではありません。なんと産院です!
東大阪市・小阪にある「小阪産病院」は地域に根付いて84年。「小阪の産院さん」と呼ばれ、地域の人々に愛されてきました。
1年間の合計分娩数は、約1800件と全国でもトップクラス。1日平均4〜5人もの赤ちゃんを取り上げています。市外からも患者が通う人気の産院なのです。

今回は、4月に新病院をオープンした「小阪産病院」で最新の設備を見学させてもらいました。

DSC01321-001

新病院は、元あった病院の南側。どことなくアカデミックな雰囲気が漂います。

エントランスを入ると、案内カウンターが!コンシェルジュさんが、診察・面会などの案内をしてくれます。

DSC00929-001

デパートにあるような案内カウンター。奥には受付・待合ロビーが。

「取材の方ですね、少々お待ちください」とコンシェルジュさん。
しばらくして現れたのは、統括マネージャーの栗本さんです。「せっかくなので、病室をご覧になりますか?」との言葉に誘われ、2階へ。

DSC00792-001

ジャーン!ドアを開けた瞬間、病室のイメージが覆される…。

ここは特室。ベッドをはじめ、ソファ、簡易台所、シャワールーム、洗面所、天井にはシャンデリアまで。家族なら宿泊も可能です。
「母子同室の推進と、お母さんと赤ちゃんに少しでもリラックスしてほしいとの思いで、個室を増やしました」とのこと。静かでゆっくりできるプライベートリゾート、いえ、プライベート病室です。

DSC00893-001

2階のラウンジ。奥は病室、右はナースステーション。明るく優しい雰囲気が漂います。

エントランスや病室を見ただけでも分かる豪華さですが、まだまだ驚きの空間が。
美容室にエステティックサロン、ダイニングルームまで完備。さらに、出産後のお祝いとしてリーガロイヤルホテルのシェフが作る「お祝いディナー」が楽しめてしまうのです。
リラックスできる環境で、赤ちゃんを産む。そう、「小阪産病院」が大切にしていることは、患者への手厚いケアです。

DSC00977-001

電子看板のメニュー表。お祝いディナーは季節によってメニューが変わります。

さらに、婦人科・乳腺外科専門の「小阪レディースクリニック」、産後のサポートをする「産後ケアセンター」を7月に開院。施設を分けることで、より専門的なケアが可能になりました。

特に「産後ケアセンター」は、産後のお母さんと赤ちゃんのための画期的な施設。お風呂の入れ方から授乳方法、精神的なサポートまで、ベテラン助産師さんがつきっきりでケアします。
今のお母さんは、核家族のため、赤ちゃんの育て方を教えてくれる人が近くにいないケースが多いのだとか。「その補助ができれば」と、「困ったときのかけこみ寺」としての役割が期待されています。

DSC01081-001

「産後ケアセンター」には、美しく手入れされた庭が。カフェも併設しています。

DSC01272-001

「小阪レディースクリニック」を案内する栗本さん。

患者のケアに注力し、市外からでも「通いたくなる」小阪産病院。栗本さんは、こう言います。「当院のスタッフは、産婦人科病院が日本の出生率を上げる事ができれば良いなぁ、なんて壮大な夢を持っているんです。そのために、『もう一人産みたい』と思ってもらえるような環境作りをしていくことが、私たちの使命と感じています」。
患者を喜ばせるためだけではなく、日本の新しい世代を作っていくための取り組み。それが小阪産病院が出した、少子化への答えのように感じました。

とは言っても、なかなか入る機会がない産院。まずは「産後ケアセンター」併設のカフェへ行ってみてください。きっと「小阪産病院」の思いがあなたに伝わるはず。
私は、まず検診へ行ってみようかなぁ。

DSC01086-001

カフェは、患者をはじめ誰でも利用可能。

小阪産病院
住所:〒577-0807 大阪府東大阪市菱屋西3-6-8
TEL:06-6722-4771
駐車場:あり
アクセス:河内小阪駅より南へ徒歩3分/河内永和駅より徒歩南東へ10分

小阪レディースクリニック
住所:〒577-0807 大阪府東大阪市菱屋西3-4-13
TEL:06-6729-1192(いいクリニック)
駐車場:あり
診療受付時間:8:30~11:30、13:30~16:30、16:30~18:30
アクセス:同上

産後ケアセンター小阪
住所:〒577-0807 大阪府東大阪市菱屋西3-4-13
TEL:06-6729-1135(いい産後)
駐車場:あり
アクセス:同上
備考:<カフェ営業時間>月・水・金・土: 9:00~17:00 火・木: 9:00~19:00
<定休日>日・祝 <TEL>06-6224-1151(いいコーヒー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがのイチオシ

koukouyakyuumatome

スポンサーリンク


スポンサーリンク

地元のおしごとに出会える!

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com