どこよりも早いハロウィン!?小阪「サンサンまつり」が開催

ようやく涼しくなって、秋も到来。秋といえば最近すっかり日本に定着したハロウィン…ですが、東大阪では「どこよりも早く仮装が楽しめる」お祭りが開催されました。

最初に出会った「魔女と妖精」。

9月12日(土)、近鉄奈良線・小阪駅前「サンロード小阪商店街」で行われた「サンサンまつり」。37年続く毎年恒例イベントで、各店の商店主が屋台を出し歩行者天国に。
今年から参加者への仮装を呼びかけたとのこと。どこよりも早く、ハロウィン気分を満喫できます。せっかくなので、と取材に向かう記者も仮装に挑戦。
地元が小阪近隣ということで、「現地民」の仮装で参加することに。以前ベトナム旅行で買った使い道のない帽子を、使う時が来た!

Exif_JPEG_PICTURE

「現地民」らしく、ヨレヨレの服に日よけの帽子。

会場へ着くと、すでにたくさんの人、人、人。一本道の商店街には、焼きそばや輪投げ、あてものなどが所狭しと並びます。

Exif_JPEG_PICTURE

歩行者天国はとにかく人の波。商店街約200mがカオスな状態に。

Exif_JPEG_PICTURE

輪投げに興じるルフィたち。

屋台だけでなく、使わなくなったおもちゃを交換できる「小阪かえっこ!」や、子どもが屋台の店長を体験ができる「子どもお店体験」などもあり、大盛り上がり。
毎年定番となっている「ミニSL」やエア遊具「ふわふわ」には行列もでき、「地元のお祭り感」が漂います。

Exif_JPEG_PICTURE

「ミニSL」の車掌さんはガチャピンでしょうか。

仮装を楽しんでいる人の多くは、子供たち。魔女やスパイダーマンといった全身気合いを入れたものから、フェイスペイントで気軽なものまで、各々のスタイルで楽しんでいます。
もちろん大人もゾンビやヒーローに変身。子供たちから「それ何の格好?」と突っ込まれる場面も。

Exif_JPEG_PICTURE

最近はやりのミニオンと、左はなんだろう。

骸骨も登場。けっこういい骨してるね!

さて、満を持しての「現地民」。「それ何の仮装?」と聞かれることもなく、子供たちからはやや不審がられました。現地の人なのに…。次回は気づいてもらえる仮装をしていこうと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

路上に腰掛けて食べるのが「現地民」っぽい。

Exif_JPEG_PICTURE

最後は自ら「現地民です」と名乗ります。

食べて遊んで仮装して、地元で楽しめる「ちょっと早めのハロウィン」。来年も開催予定なので、今から衣装を考えようと誓った記者でした。

IMG_5234-001

18時で終了。ありがとうサンサンまつり。また来年。

■小阪サンサンまつり
日時:2015年9月12日(土)11:00〜18:00
会場:サンロード小阪商店街
主催:サンロード小阪商店街振興組合
駐車場:近くにコインパーキングあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com