スーパーラグビー開幕!サンウルブズ、3トライを王者から奪う

トップリーグも日本選手権もすべて終わった2月。これからは、世界最高峰レベルのチームがしのぎを削るスーパーラグビーのシーズンだ!
参戦2年めを迎えるヒトコムサンウルブズの開幕戦は、2月25日(土)。ありがたいことに日本での開催です。ぶっちゃけ東大阪とはラグビーくらいしか関係ありませんが、新たな歴史の1ページをこの目で見たい!と、秩父宮ラグビー場まで来ちゃいました。
貧乏な週ひがは車で揺られること7時間、ようやく着いた会場はすでに人人人。

IMG_7962

サンウルブズカラーに染まった秩父宮。

サンウルブズのレプリカジャージを着たり、狼のマスクを被ったりするファンで埋めつくされています。オフ中のトップリーガーもあちこちに…。
試合前には開幕セレモニーも開催。
特別ゲストの「MAN WITH A MISSHION」による音楽ライブも行われ、盛り上がりはすでに最高潮!
すでに熱気ムンムンの中、いよいよ試合開始。

IMG_7988

赤で埋め尽くされたスタンドは、総数17,553人!

昨年リーグ最下位のサンウルブズに対するは、昨年覇者のハリケーンズです。
不安要素はけが人が多いこと、そしてトップリーグ終了後すぐの参入により、選手の疲れがたまっているかもしれないこと。
しかし、そんな不安を吹き飛ばすかのように、サンウルブズは伊藤、内田、田村など、12人の初キャップを加えて開幕戦に挑みます。しかも、そのうち9人はスタメン入り。
「チャンピオンのチームに対して、これはすごいこと。彼らはとてもいいデビューをしてくれた。」とティアティアHCは胸を張ります。

DSC_4894

エドワード・カークキャプテンを筆頭に、いざ参る!

サンウルブズ名物「ファンたちの遠吠え」が響く秩父宮球技場で、13:15キックオフ。
序盤にリードしたのはやはりハリケーンズです。
サンウルブズの人数を使ったタックルをものともせず、オフロードパスやキックを見事に使いガンガン前進。
予想はしていましたが、そうやすやすとボールの主導権を譲ってはくれません。
パワープレーもアンストラクチャーな場面もすべてハリケーンズの思いのまま。5分、ハリケーンズ7サヴェアのトライを皮切りに、連続6本のトライを量産します。

ダブルタックルであろうとも、その足を止めない11ジュリアン・サヴェア。

負けじとサンウルブズもFWで反撃しますが、自身の細かなミスからすかさずボールを奪われてしまいます。パワーでもスピードでも圧倒的なハリケーンズ。もしかしたら100点ゲームになっちゃうかも…。

そんな中、ナイスプレーを見せたのは11福岡。34分、ゴール直前に走り込み、タックルを受けた福岡は15フィルヨーンにギリギリのパスを通すと、押さえ込んでグラウディング。TMO判定の結果、開幕戦初トライをあげます。

DSC_0925

福岡からフィルヨーンへ、パスの瞬間。

連続6本を取られた後に、よく粘りました。やっと、やっと決まった開幕戦初トライ!
その後は2本取り返されますが、戦えないことはない。そんな希望を見出し、5-45で前半が終了します。

後半先制トライを決めたのも、ハリケーンズ。前半の勢いそのままに、序盤から攻めに攻め、あっという間に2トライです。
それに加えて光っていたのは鮮やかなパス。ハンドボール並のスピードのパスを軽快につなげていくのです。

DSC_1098

この後、見事なオフロードパス。「なんでそんなところに投げられるの!?」と会場をざわつかせる。

100点ゲームは避けたいサンウルブズ。その後も得点を重ねられますが、残り20分を切ったところでペースを掴み始めます。
12カーペンターを筆頭に、好タックルで相手のミスを誘ってボールを奪うと、少しずつ前に。
正確なラインアウトと押し負けないスクラム。蹴れそうな場面があればキックを多用し敵陣へ。
FW、BK各々ができることを出し切ります。

69分、FWの強固な壁に阻まれながらもゴールラインまであと20m、10m。フェーズを何度も重ね、最後は途中出場の20金がタックルを受けながらトライ!10-83。
このトライを機に、サンウルブズはさらに加速し、相手陣でプレーします。

DSC_5465

20金、トライの瞬間。やった!ようやく2本めだ!

相手のシンビンによりサンウルブズが有利になると、78分、今度は6ヴィリー・ブリッツがダイナミックなトライでさらに追い上げます。
計3本のトライを生み出したサンウルブズ。
もっと戦いたい、もっとハングリーに得点を重ねよう。まだまだこれから…というところで試合は終了。

DSC_5605

インゴールに飛び込む6ヴィリー・ブリッツ。

終わってみれば15-83と大敗でした。
しかし、「最後の20分、やりたいことができ、相手にプレッシャーかけることができた。シンガポールでもハングリー精神を忘れずにいきたい。」と話すのはエドワード・カークキャプテン。

そう、決して完敗というわけではありません。セットピース、キック。3本のトライの中に見えた希望。今季もサンウルブズは、短い準備期間の中でも着実に成長しています。

DSC_5739

清々しい負け!

ROUND2は3月4日(土)、シンガポール国立競技場にて、昨年17位のキングスとの対戦。
これは、もしかしたらもしかするかも。
まずは1勝を。新生サンウルブズの活躍に、今後も目が離せません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがのイチオシ

koukouyakyuumatome

スポンサーリンク


スポンサーリンク
carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし募集中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com