ラーメン界の革命児 「和人」が小阪にオープン!

インターンの加茂です。

時代はラーメン戦争。無数に存在するラーメン屋さん。夏場は汗を流しながら食べ、完食したらすぐにお会計…。「少しは食休みさせてくれよっ」と言いたいですが、回転率が命。そんな概念をぶち壊しにかかるラーメン屋が東大阪に爆誕!その名も、『麺屋 和人 河内小阪店』です。

深み魚介、早く食べたい。

店内に入ると、和人Tシャツを着て笑顔で出迎えてくれたのは店長の松本さん。

イケメンで情熱的なお兄さんです。壁には、特製「和人Tシャツ」が。

ちなみに、このTシャツ2500円。券売機で販売中です。そしてなんと、和人Tシャツを着て来店された和人マニアには、特盛(麺2倍)サービス!さて、店内をじっくり見てみると…皆さんお気づきでしょうか?

ラーメン店でこれが見られるとは…

実は、各テーブルにスマホの充電コードが備え付けられているんです。さらにFREE Wi-Fiまで完備。各席にカバンやコートなどもかけられるフックもついています。椅子の下には小物入れ。さらに無料の黒烏龍茶にキムチ、これはうれしい。
「1人や友達とはもちろん、チャイルドシートがあるので、ママ友ランチでも利用してもらえれば」と松本さん。居心地がカフェの域に達している気が…。

木の温もりを感じられる店内。ずっと居たくなる。

しかし、気になるのはやはりラーメン。おすすめ「和人ラーメン(800円)」をいただきましょう。

ヨダレが…早く食べたい。

魚介ラーメンらしく、昆布、煮干し、サンマ節で出汁を取ったあっさりスープ。さらに自家製麺がスープにマッチしていて、ベリーグッド。鶏のチャーシューはタレと塩の2種類が楽しめます。

しかしここで終わらないのが和人。見てください、この魔法の引き出し。各テーブルの下にある引き出しをスッとスライドすると…。

ヘアゴムも常備。髪の長い人でもストレスなくラーメンをすすることが可能に。

ブラックペッパーやバジル、ガラムマサラなど、5種類の調味料がお目見え。自分好みに味をカスタマイズすることができるのです。もちろん何種類も混ぜていただいてもOK。1つのラーメンを何通りもの味で楽しむことのできる革命的アイテムですね。ちなみに松本さんのお気に入りはブラックペッパーかバジルだそうです。

記者は途中でブラックペッパーとバジルを加えました。

雑味なく素材本来の持ち味を活かした、とても繊細な味。それゆえ自分好みにアレンジもできる。気づけば器の中身が消えていました…。単純においしいだけではないんです。最初から最後まで考えを巡らせながら食べられる、そんな満足のいく1杯でした。

止まらず、和人の油そば(800円)もいただいてしまいました。

特性の煮干し酢、とうがらし酢を加えてもOK。お腹がすいてガッツリ食べたい方におすすめです。さらに、「皆さんでSNSに投稿してもらえるとうれしいです」と松本さん一押しの撮影スポットも!ということで早速パシャリ。

入口の横のスペース。写真を撮って「#MENYA_WABITO」でどんどん呟こう!

最後に、今後お店をどうしていきたいか尋ねると、地元の方に愛されるようなお店にしていきたいですね」と松本さん。そのために、今後も改良を続けていくそうです。今までの常識を覆した、くつろげるラーメン屋「和人」。ぜひ、一度来店してみてください。

■麺屋 和人 河内小阪店
住所:大阪府東大阪市小阪本町1-3-2 1F
電話番号:06-4309-8810
営業時間:11:30〜14:30、17:00〜22:00
定休日:月曜日
駐車場:なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com