やったぞ石橋!俺達のニュースターがラグビー王国相手に大活躍!

ラグビーと言えば?そう、スクラムですね!

東大阪のラグビーシーンで、新たなるスターが誕生しました。
5月3日(木・祝)に京都・西京極陸上競技場で行われたニュージーランド学生代表対関西学生代表の大一番。
ラグビー王国から来日した、オールブラックス候補生たちの巨大な体とパワフルなプレーに対し、関西学生代表は強いスクラムで対抗したのです。

見て!スクラムで押し込んで相手の体制を崩しちゃってるよ!

大きさで劣る勇者たちが、一つになって何度もペナルティを勝ち取り、後半の猛追のきっかけを作りました。
そのスクラムの中心である、1番のジャージをつけていたのが、近畿大学4年の石橋尚也選手。
フィールドプレーでも活躍し、週刊ひがしおおさか心のマンオブザマッチをそっと進呈したいと思います。

思えば、今回の代表を選考するセレクションマッチの後。スクラムの練習を居残りでしていたのです。NZU戦の前日練習でも、スクラムマシーンを使って組み続けた関西学生代表。組めば組むほど強くなると言われるスクラムで、結成されて3週間しか活動期間がなかったチームは組みまくっていたのです。その成果が実ったスクラムでの圧勝。その中心に石橋選手はいました。

そのスクラムはこちら↓39分頃から。
スクラムの最前列左、1番の選手に注目だ!

近年、世界的にスクラムの重要性はますます高くなっています。さらに走力もディフェンスでの活躍もプロップに求められるようになるなか、石橋選手はフィールドプレーでもチームに貢献。

素早くフォローに入る石橋選手。

走れる、組める、守れるプロップとして、新たなるスターの誕生を目の当たりにした週刊ひがしおおさかは、試合後石橋選手にお話を聞いちゃいました!

見てこの清々しい顔!大物になるぜ!

-活躍おめでとうございます!
いやチームは負けてしまいましたので(笑)

– NZUは強かったですか?
やばかったですね。とにかく当たりが強くて、何回もひっくり返されて。

-スクラム、やりましたね
やっぱりうれしかったですね。

Twitterでも喜びを伝えてくれた石橋選手。

スクラムでペナルティトライを奪ったシーンを振り返ってくれた石橋選手。

実は関西大学リーグでは2年生の頃から活躍し、チームの中心として近畿大学を支えています。
今年は最終年度。近畿大学ラグビー部の躍進とともに、石橋選手の今後がとても楽しみです。

誇らしげに、試合後の記念撮影。

ちなみに近畿大学の次の公式戦は5月20日(日)に京都産業大学と。京都産業大学の神山グラウンドにて13時キックオフです。
「石橋選手を見たいけど、京産大なんて東大阪からは遠くて行けないよ!」というあなた!週刊ひがしおおさかでは関西大学春季トーナメントの模様を生放送で中継しています。
ぜひ、関西ラグビー協会YouTubeチャンネルをチェックしてくださいね。

参考
関西ラグビーフットボール協会公式Youtubeチャンネル
関西大学春季トーナメント特設サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com