東大阪の中南米「プエンテコーヒー」は新石切にあり。とっておきのアイスコーヒーで夏を感じよう

こんにちは、コーヒーはブラック派の記者・ミホロボットです。
梅雨が終わり、猛暑が到来した今夏。冷たいアイスコーヒーが飲みたくなってきます。そんな時にぴったりのお店、見つけました。新石切駅から徒歩5分の「プエンテコーヒー」です。

新石切駅から洋菓子店「シェ・アオタニ」沿いを北へ歩くと見えてきます。

カウンターは3席。お店の奥には大きな焙煎機が置かれています。

中南米を中心とした豆の自家焙煎と販売を行う同店。淹れたてを有料で試飲できるカウンターもあります。
とにもかくにも、まずは飲んでみよう!と、水出しアイスコーヒーを頼みました。

味わえるコーヒーは時期によって異なります。こちらは水出しコーヒー。氷がよく見えるように、飲みかけを撮影。

ナザレス産(ブラジル)のアイスコーヒー(400円)。豆の違いは正直全然わからない女・ミホロボですが、わかる、わかるぞ。このコーヒーは…おいしい!「苦みのなかにフルーティーを感じる気がする」と、それっぽいコメントまで飛び出します。
注目すべきは丸い氷。透明じゃありません。氷もアイスコーヒーでできているのです。これなら溶けた氷でコーヒーが薄まらず、最後までおいしい。工夫を凝らした夏の一杯です。

店主はこの人。めちゃくちゃおいしいコーヒーを淹れてくれそうな第一印象の田中さん。マスターと呼びたい。

「コロンビアやコスタリカ、パナマ…毎年現地へ直接買い付けに行っています」と、店主の田中さん。これまで70を超える生産者の元を訪問しています。

店内には生産地マップが壁にかけられ、眺めているだけでも楽しい。

扱っている豆は約30種類(100g 360円〜)。「おすすめはどれですか?と聞かれるのが一番困るんです(笑)。苦いものが好きな人でも、軽度の苦みか、ガツンとくる苦みか。お客さんの好みを聞きながら、一緒に選んでいくのが仕事です。」

ちなみに田中さんのお気に入りは、店名の由来にもなったプエンテ・タラス産(コスタリカ)のシリーズ。

実はこの業界に入る前、システムエンジニア(SE)だった田中さん。まったく畑違いの業種…と思うかもしれませんが、「コーヒー店はSEと似ているんですよ」と一言。
お客さんのリクエストを聞き、システムをオーダーメイド的に作っていくSE。コーヒーも同じで、お客さんとトークしながら嗜好を探り、その人に合った豆を選んでいきます。SEでの経験が、今に生きているのです。

「昔から飲むことが好きだったんですが、次第に趣味で淹れるようになったんです。で、勉強しようと自家焙煎のお店に足を運んでいるうちに、焙煎してからの鮮度が味を決めるいうことに気がついて…。徐々に『淹れる』ことにのめり込んでいきました。」

お店の奥にある焙煎機。

SEとしての将来を悩んでいた際、「コーヒーオタク道」を突き進むことを決意します。
瓢箪山のコーヒー店「元井珈琲」で2年半修行し、2013年に独立。現在の場所で「プエンテコーヒー」を創業しました。

田中さんは東大阪出身。石切神社参道に近く、豆の購買層が住む土地柄であることから、この場所にオープン。

現在は一般のお客さんに向けたテイクアウトをはじめ、近隣では「シェ・アオタニ」や「geru(ゲル)」、「EARLY’S CAFE(アーリーズカフェ)」など、スイーツショップやカフェにも豆を卸しています。

「プエンテ」はカフェというよりも、豆の販売がメイン。「自宅、職場、外出先、ゆっくりしたい時、気持ちを切り替えたい時、スイッチをオフにしたい時…様々なシーンで現れるコーヒーが、 プエンテコーヒーのものであれば嬉しいです。」日常のあらゆる場面でコーヒーを楽しんでもらいたい、と販売に力を入れているのです。

豆の販売は量り売り。袋を開けると良い香りが広がる。

「もう店内が手狭なので場所を広げ、ゆくゆくはコーヒーの淹れ方教室など体験教室も開きたいです」とお店のこれからについて話してくれました。

東大阪の中南米「プエンテ」は新石切にあり。さあ、アイスコーヒーで夏を感じよう!

西日本では数店舗でしか販売されていないコロンビアのチョコレート「カカオハンター」もあるぞ。コーヒーとの相性は、言わずもがな。

プエンテコーヒー
東大阪市西石切町1-6-23
営業日:平日9:00~20:00、土日祝9:00~18:30
定休日:火曜日
アクセス:近鉄けいはんな線 新石切駅から徒歩5分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com