フレスポ東大阪に端材が集った!モノづくりフェスタ

最近インターンからアルバイトに昇格しました。奥田です。
東大阪ツーリズム振興機構がフレスポ東大阪にて主催した「モノづくりフェスタ」。

8月26日(日)に行われました。

この催しに我々週ひがもお手伝いに行ってきたので、その報告です。
我々はイベントの中の「端材バイキング」を担当しました。
その名の通り、端材を使ってロボットを作るというもの。
時間は13時30分から16時00分の間。
開始時刻に近づくにつれ会場のユニクロ前に続々と参加者の親子が集まってきます。
早速開始…の前に作り方の概要説明、スタッフの紹介がされました。

司会をする面々に我らの前田編集長が。

始まると同時に子どもたちは端材に興味を示しながら選びます。
僕にもこんな純粋な頃があったなんて思えないですね。

端材を選ぶ子どもたち。かわゆい。

木工用ボンドからグルーガン、ヤスリから電動ドリルまで。
端材を加工する工具が多く揃っていました。
子どもたちは、我々スタッフと相談しながらどんな加工をするか決めます。
加工員もスタンバイしていて、作品のお手伝いをしていました。

グルーガンで端材同士を接着している。

そうこうしている内に、どんどん作品ができあがっていきます。
どうやら子どもたちの中のロボットのイメージは顔がついている様子。

笑っている作品と子どもたち。楽しそうに笑ってくれています。

作ったロボットを笑顔で見せてくれる子どもたちに癒やされます。
できあがった作品は各自で持ち帰り。
ユニクロ前では各協力企業の商品の展示も行われていました。
ABCマート前もイベントが行われており、ユニクロ前まで聞こえるくらいの盛況っぷりでした。
1つは「もぐらたたき&ダンボール相撲」
子どもたちが力いっぱい叩いても壊れないくらい丈夫な段ボールでできています。

もぐらたたき。夢中で叩いています。

ダンボール相撲の様子。行司さんの声が響きます。

もう1つは城東工科高校が販売している焼き芋です。
夏の焼き芋も乙なものです。

焼き芋を販売している様子。前田編集長も買いに来るほど。

どこも盛況で、沢山の人と関わることができ「一夏の思い出」ができました。
機会があればまたモノづくりのイベントをやりたいと思います。
その際はぜひご参加ください!

 

モノづくりフェスタ 〜東大阪の技術を体験しよう〜

日時:2018年8月26日(日)11:00~16:00
場所:フレスポ長田 1F特設会場
住所:大阪府東大阪市長田中2-5-23
お問い合わせ:06-6727-9300(週刊ひがしおおさか)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com