知ったか!第98回高校ラグビーダイジェスト 12月28日(金)1回戦②

高校ラグビー、2日目!
昨日は開会式もあり試合数もやや少なめでしたが、今日からはエンジン全開。
12月28日(金)、第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会の1回戦。残りの11試合が開催されました。
(1日め12月27日(木)のレポートはこちら)
初心者のあなたも、「観戦してないけど知ったかぶりたい」というあなたも、ダイジェストを読めば知った気になれます。
これで年末の挨拶回りの話題はバッチリ?!

深谷の応援団には、深谷市のゆるキャラ「ふっかちゃん」も応援に駆けつけた(右上)。

大会2日目(12月28日)のトピックス

・MASARAの「マサラガーパン」がデビュー!東大阪カレーパン会ブースで人気を集める。
・桐生第一(群馬)、初出場なのに100点ゲームで2回戦進出。監督は元日本代表。
・観客席にゆるキャラ出現!「ふっかちゃん」と、「フカ」が来ていました。
・八幡工業(滋賀)、11年ぶりの勝利。いけ、正月超え!
・そういえば、清宮幸太郎(父:清宮克幸)が早稲田実業を見に来てた。
・森喜朗元首相が観戦。TIMEのお弁当をお出ししました。

噴水広場で売っていた、MASARAの「マサラガーパン」。クロワッサンの上にカレーとソーセージが乗っている。

全試合ダイジェスト

◆第1グラウンド
名護 3−55早稲田実業
前半3−24

名護のPGで試合が動き出すも、早稲田のアタックのセンスが光る。タックル後のターンオーバーからのトライ、ラックから展開でトライ、スクラムで8,9プレーからトライと順調にトライを積み上げていく。前半だけで4トライを奪うと、後半もその勢いのまま。10鳥海がグラバーキックでディフェンスラインの裏へボールを転がすと、8相良が反応してインゴールへ。自分たちのパフォーマンスを確かめるようにトライを量産した早稲田実業が3-48と圧勝した。

大分舞鶴 26-21 深谷
前半26-14

大分舞鶴がキックオフから積極的に動いていく。前半4分、10松島がショートパントをインゴールに落とし、自ら押さえてトライを奪うとそこから立て続けに3トライ。前半25分で26-0とリードする。
深谷は縦の突破でリズムを作ると、徐々にゴールラインに迫り28分にラックからトライ。前半終了間際には長い連続攻撃でまたもラックから1本返すと、26-14で前半を終える。
後半は一進一退。24分に深谷がトライを奪い26-21と詰め寄ったがここまでだった。

石見智翠館 34-7 秋田中央
前半5-7

全国屈指の実力校・石見智翠館が秋田中央のディフェンスに苦しめられた前半。12分にようやく14高橋が個人技でトライを奪うが、その後は前進できず。逆に秋田中央がボールの近場を攻めて勢いに乗り、終了間際にラックからトライを上げ5-7と逆転する。
後半は一転し石見智翠館ペース。早々に10越智の高校生離れしたバックフリップパスを13佐藤に通してトライを奪い逆転すると、あとはトライラッシュ。後半だけで5トライを上げた石見智翠館が完勝した。

◆第2グラウンド
尾道 40-12 本郷
前半21-7

尾道のフィジカルが本郷を圧倒する。キックオフからの20分で4トライを奪うと、ラックでも制圧し終始本郷陣内でのプレーが続く。本郷は得意のモールで前進を試みるも、これもうまくディフェンスされトライに至らない。
なんとか前半と後半に1トライずつ返した本郷だが、尾道はFWでもBKでも優位に立って計6トライ。40-12で試合が終了した。

米子工業 0-110 桐生第一
前半0−52

初出場の桐生第一が技術力の高いラグビーで米子工業を圧倒する。ランニングライン、コンタクト時の体の使い方などで米子工業のディフェンスを翻弄する。
後半に入るとさらに桐生第一の勢いが増す。キックパスあり、ターンオーバーありと高パフォーマンスを見せつけて計18トライ。はじめての花園で、0−110と大勝した。

高鍋 16−22 静岡聖光学院
前半11−5

堅実にPGを刻んで3点ずつ取っていく高鍋。反撃する静岡聖光学院は敵陣に入るとFWが体を当てて優位に立つ。静岡聖光学院がモールからトライを取ると、すかさず高鍋が13細元のステップでトライを奪い、11-5で前半を折り返す。
後半は静岡聖光学院がより一層FWに勢いが増す。9分にラックを押し込み逆転すると、19分にもモールからトライを奪って11−17。対する高鍋も自陣からボールを回すスタイルで1本返すが、終了間際にまたもモールからトライを奪われ力尽きた。

◆第3グラウンド
大阪朝高 29-14 日川
前半17-7

大きな体でFW戦を得意とする大阪朝高と、突破力ある日川の対決。
序盤から日川がボールを積極的に動かし、先制トライを奪う。大阪朝高も負けじとセットプレーで優位に立ち、2トライと1PGを決め流れをつかむ。
後半は18分に大阪朝高が敵陣スクラムから展開しトライ。21分にも独走トライを決め、日川を突き放した。

若狭東 7-59 國學院栃木
前半7-24

総合力の高い國學院栃木が圧勝。体の大きな第一列を有する國學院栃木は前半3分3藤倉のトライを皮切りに、前後半合わせて9トライを量産する。FWとBKの連携プレーで相手を翻弄し、終始自分たちのペースに。一方、若狭東は前半終了間際の31分にゴール直前中央ラックから持ち出して1本返し、花園での戦いを終えた。

八幡工業14-12朝明
前半7-7

2点の差で八幡工業が接戦を制した。一進一退の攻防で、ようやくスコアが動いたのは前半21分。朝明が10m右ラインアウトからモールを押し込み先制トライ。八幡工業も負けじと30分に1本返し、同点で前半を終える。後半は八幡工業が接点で勝って優位に立ち、朝明が追いかける展開に。14-7で迎えた27分、朝明はラックからBK陣でボールを回し左隅にトライするが、コンバージョン失敗。その後点は動かず試合が終了した。

高松北0-89関商工
前半0-56

5年連続出場の高松北と、2年ぶりの関商工。関商工はボールをよく動かし、相手を圧倒。高松北は短いパスを回してアタックを試みるも、関商工の固いディフェンスに行く手を阻まれる。前後半合わせて13トライあげた関商工は、2回戦でAシードの東福岡と対決する。

【関連記事】
知ったか!第98回高校ラグビーダイジェスト 12月27日(木)1回戦①
花園に待望の無料Wi-Fiが登場!高校ラグビーに合わせ12月27日からサービス開始
ホッケー梶間、ひとりで高校ラグビー取材!「花園」が始まるまでの舞台裏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com