[講演]1/20 古文書が語る東大阪の歴史と魅力

日時 2019年1月20日(日)
13:00〜16:00(開場12:30)
開催場所 施駅前市民プラザ 多目的ホール(ヴェル・ノール布施5F)
(大阪府東大阪市長堂1-8-37)
参加費 無料
定員 178人(先着順)
主催 東大阪市甲南大学
チラシ ダウンロードはこちら(PDF)
参加方法 申し込み不要。当日先着順。

※手話通訳希望の場合は、1月7日(月)までに申し込みが必要。

公式サイト あり
お問い合わせ 東大阪市 人権文化部 文化国際課 市史史料室
TEL 06-4309-3212
FAX 06-4309-3823
備考 歴史講座 古文書が語る東大阪の歴史と魅力 「出世払い」の語源を明かす 

<講演>
第1部(13:10~14:20)
「村の運営と村役人-村が作成した文書、受け取った文書-」
講師:東谷 智(甲南大学文学部歴史文化学科教授、歴史文化研究センター研究代表者)

第2部(14:30~15:40)
「河内地域の出世証文-雛形と小倉恵家の文書から-」
講師:宇佐美 英機(滋賀大学経済学部名誉教授)

 

<展示>
(11:00~16:00)
多目的ホール前において講演内容に関する古文書と解説パネルを展示。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com