体験体感大興奮!鶴見緑地でアウトドアにレットトライ!

先日、うちの編集長が「鶴見緑地は40代の東大阪人にとって思い出の地なんやで」と言っていました。
昔々、花博(1990年に開催された国際花と緑の博覧会)が開催された時に編集長たちは高校生。東大阪の若者はこぞって自転車で(自転車で!)参戦しに行ったんだとか。

そんな鶴見緑地で、6月6日(土)&7日(日)に大規模なアウトドアイベントが開催されるとの情報があり、調べてきました。

IMGP2801

「ファーストキスはこの辺」って編集長!そんな情報いらない!

1990年、鶴見緑地では「国際花と緑の博覧会」が開催されました。それを期に整備されたのが、広大な花博記念公園。休日には多くの家族連れでにぎわい、大阪市民のみならず東大阪を始めとする近隣地区から人が訪れる憩いの場です。

そんな鶴見緑地を、もっともっと活用しようと「OSAKAつるみアウトドア&厳選食博」が開催されます。地域のNPOや地域活動協議会(東大阪風に言うと自治会)が協力して行う、アウトドアのお祭りなのです。

つるみアウトドア 1

「このイベントのすごいところは、体験できちゃうところです」
と自信満々に話してくれたのは、企画・運営をされている、株式会社関西総合研究所・フックジョーデザイン研究所、生まれも育ちも大阪市鶴見区の木村圭さん。
アウトドア関連の博覧会は、関西では今までインテックス大阪などの展示場で行われていたため、商品を展示しても実際に体を動かす機会があまりありませんでした。

この写真はイメージです

この写真はイメージです(笑)

ところが鶴見緑地なら、ホール(ハナミズキホール)もあり、大きな池(大池)もあり、もちろん大きな広場もあります。
ハナミズキホールでクライミング体験やフライフィッシング講座をし、
広場を使ったノルディックウォーク体験会やパラグライダー体験、
大池ではEボート体験に水上散歩
など、鶴見緑地を最大限に使った体験・体感が目白押しなのです。

walk

え?何してるの??と思った人は、是非体験!

さらに、会場周辺には飲食ブースも出店。アウトドアを楽しんだあとって、食べ物も楽しみのひとつですもんね。

なんだか、鶴見緑地が大変なことになりそうな2日間。これなら、ファミリーでも恋人同士でも楽しめそう。
編集長が「ファーストキスは…」って言った時「うへー!」って思ったけど、こんなアウトドアならデートもあり!

みんなで鶴見緑地とアウトドア&おいしい食べ物を楽しんじゃえ!

OSAKAつるみアウトドア&厳選食博
日時:2015年 6月6日(土)&7日(日) 10:00~17:30 (※7日は17:00まで)
開催場所:花博記念公園鶴見緑地内
入場料:
1日券当日 一般500円/中学生・高校生200円/小学生以下無料
2日間パック 前売り750円/当日900円(6日当日購入分)
主催:NPO法人 大阪鶴見ええまちネットワーク
問い合わせ先:06-6912-6133
アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線鶴見緑地駅下車 徒歩5分

文:東大阪人K

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com