[企画展] 11/29(水)〜12/17(日) 宮本順三展~祭りと踊りに見る世界のデザインと色彩~

   

開催日時 2023年11月29日(水)〜12月17日(日)10:00~17:00
12月8日(金)は20:00まで開催
※入場は開催時間の30分前まで
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌平日が休館日)
開催場所 東大阪市民美術センター 第1・2展示室、2階ロビー
(大阪府東大阪市吉田6-7)
観覧料 無料
チラシ ダウンロードはこちら(jpg)
主催 東大阪市民美術センター(指定管理者 東大阪花園活性化マネジメント共同体 HOS株式会社)
協力 宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO
公式サイト あり
アクセス 近鉄奈良線東花園駅から北へ徒歩10分
近鉄けいはんな線吉田駅から南へ徒歩20分
お問い合わせ 東大阪市民美術センター
電話:072-964-1313
内容 昭和の子どもたちの心をくすぐり続けた「グリコのおまけ」。小さなおもちゃは、遊びをとおして、子どもたちの好奇心を広げ、創意工夫する力を育んできたといえるでしょう。そのデザイナーとして、約3000種類のおもちゃをデザインした宮本順三(1915~2004年、大阪府生まれ)は、おまけのデザインを考えるために、世界の玩具の研究を重ねました。50代後半からは、世界の祭りと踊りを現地で取材し、プリミティブな魅力と色彩にあふれた絵画を多く残しています。

本展では、宮本の絵画に描かれた、世界のさまざまな祭りと踊りのデザインと色彩を紹介します。本展をとおして、自分の目で世界のありようを捉えようとした宮本の旺盛な好奇心を感じていただければ幸いです。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

ねじワールドカップ公式サイトねじワールドカップ公式サイト

週ひがラグビーライブ配信プロジェクト第74回近畿高校ラグビー大会LIVE配信

週ひがラグビーライブ配信プロジェクト週ひがラグビーライブ配信プロジェクト

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2023.03.22

Honya Club.com
ページ上部へ戻る