【第5回】ハリウッドスターに会えるかな? ~サンフランシスコ→ロサンゼルス~

こんにちは、マイです。 

サンフランシスコでの出会いや見所については、まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが、今回はサンフランシスコ(以下SF)からロサンゼルス(同LA)に向けて出発します。


ハリウッドハイランド駅からすぐ チャイニーズシアター

SFからLAまでは電車で行くかバスで行くか迷いました。次の日のことは前日決める私。飛行機は出発直前ということもあり、料金が数倍に跳ね上がっていたので断念しました。SF⇔LA間は電車から見える景色がとても奇麗だと聞いていたんですが、移動には一日掛かるのに対し、バスでは8時間ほどで移動できるのでバスを選びました。宿から10分ほどのマクドナルド前に朝6時20分集合だったのですが、20kgを超える荷物を抱えながらの移動はなかなか大変。朝早いにも関わらずたむろしている人たちもいたので、すごく怖かったです。マクドナルド前に無事到着すると既にヨーロッパから来たカップルがバスを待っていました。私たちは「バスはここに来るよね」と確認し合いましたが、あまりにも眠くてその後ほとんど会話をすることはありませんでした(笑)やがてバスが来て彼らと一緒に乗り込み、LAのチャイナタウンまで何事もなく移動し、15時ごろ到着。

まず観光名所であるハリウッドに行くことにし、電車でチャイナタウンからグランドセントラル駅へ。そこからハリウッド方面行きの電車に乗り換えました。この電車、薄暗くて人もあんまり乗っていないので、少し危険を感じました。大荷物を抱えて1人ではもう乗りたくないと感じたので、1人で乗るのはあまりお勧めできません。グランドセントラル駅から20分ぐらいで目的地に到着し、外に出てみると、そこはたくさんのパフォーマーや観光客でにぎわっており、私もその雰囲気に長いバスの旅の疲れも忘れ、テンションが上がりました。私がここを訪れたときは2012年のアカデミー賞授賞式直前で一部の道路が封鎖され、そこにはレッドカーペットが敷かれようとしているところでした。ハリウッドにあるコダックシアターでは毎年この時期にアカデミー賞の授賞式が行われていて、そのことを全く知らずにここに来た私。運が良かったなぁ。それが目的の観光客も多く、いつもよりたくさんの人が訪れていたようです。本場ハリウッドのパフォーマーは映画のキャラクターのコスプレで、観光客と一緒に写真を撮ってくれる人が多いです。その衣装やメイクの完成度はとても高く、トークも面白いので観光客はとっても盛り上がっていました。


ジョニーデップの格好をした3人組パフォーマー

ハリウッドでのチェックポイントはチャイニーズシアターやシアター前にあるスターのサインや手形、足形でしょうか。たくさんの観光客が写真を撮ったり、手形や足型に自分の手や足を当ててみたりと楽しんでいました。またメインストリートにはウオーク・オブ・フェイムと呼ばれる有名人の名前が星型に囲われて、地面に刻まれているところもあり、好きなスターを探してみるのも楽しいかもしれませんね。ちなみに私はハリーポッターのハリー、ロン、ハーマイオニーの写真を撮りました。ハリーポッターの魔法のお陰でしょうか。この時点でその日感じていた恐怖心はもうすでになくなっていました。 


ハリーポッター主人公3人のサイン

次回は、サンタモニカとディズニーランドについてレポートしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com