【第13回】アメリカ横断レポート 雪のグランドキャニオン

こんにちは、マイです。
いよいよグランドキャニオン(以下GC)に向かってしゅっぱーつ!ラスベガスからGCまではかなり遠いので、この日は移動だけとなりました。GC近くのホテルに着き、すぐそばにステーキ屋さんを見つけたので、私たちはステーキを食べに出かけました。アメリカ人もイギリス人もお肉好きだねー。「肉肉肉―!」ってテンション上がってました。アメリカでステーキを食べるのはこれが初めて。アメリカのステーキっていったら「大きくてジャンキー」ってイメージだったんですが、まさにその通りです(笑)大きな大きなおいしいお肉をほおばりました。


アメリカ初のBBQ

ホテルに戻って天気予報を見ると、なんと次の日は雪。次の日の朝、GCで日の出を見て、そのあとヘリコプターに乗ってGCを空から感じるという予定でした。私はとても楽しみにしていたので本当にショックでした。何とか天気が良くなるのを祈りつつ眠りにつきました。翌朝起きると少し雪が積もってい て、しかも吹雪いています><。日の出は見に行けないので仕方なくホテルで待機することに。その後、ヘリコプターも中止と連絡が入り、次の日に延期になり ました。午前中フリーになったので皆それぞれギフトショップに行ったり、ポストカードを書いたり、洗濯をしたりして過ごしました。午後、吹雪は治まったので、GCのウォーキングコースに行くことに。雪景色のグランドキャニオンって何だかレアですよね。


冬化粧をしたグランドキャニオン

この日ダウンを着ても凍えるほど寒かったのですが、赤土 に雪がかぶり冬化粧をしたGCにほんの少し日が差したとき、何だか自然の暖かさを感じました。GCは日本人にもとっても人気スポットなんで、ここでたくさんの日本人に会いました。そこら中から日本語が聞こえてきてなんだか照れくさかったです。


雪遊びをするかなちゃんと私

続いて向かったのはボウリング!なんとGCという大自然のすぐ近くにボーリング場があるんです(笑)まさかGCまで来てボウリングすることになるなんて誰 も思ってなかったですよね。これはネタになるなぁと思い、私も参戦。いやぁみんな面白すぎ!ボウリングって真ん中に投げたボールが返ってくる機械?があり ますよね。私達はその右側を使っていたのですが、ジェームズはなんとその左側から走って右側のレーンに戻ってきて投げるんです。あれには大爆笑でした。でも笑ってるのはかなちゃんと私だけっていうのにもびっくりしました。続いてオリビアはボールを「投げる」というよりは「落とす」という投げ方だったのですがストライク連発!! 凄過ぎます、姉さん。いやー、みんな本当に個性的です。

さぁ、次の日私たちはグランドキャニオンの日の出を見に行き、ヘリコプターに乗ることはできたのでしょうか? 次回をお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com