【第22回】アメリカ横断レポート ブルースの聖地・メンフィス

こんにちは、マイです。

ジャズの故郷・ニューオーリンズに続き、次はブルースの聖地と言われるメンフィスへ向かいます。ここで突然のクエスチョン! キング・オブ・ロックンロールと呼ばれるロックスターは誰でしょう?。

そう、エルビス・ブレスリーですよね。彼はメンフィスに住み、この町をとっても慕い、そしてロックンローラーとして成功、たくさんのアメリカ人、いえ世界中の人々に愛されました。その彼の邸宅は、誰が見ても豪邸と言えるそれはそれは素晴らしいもので、一行はエルビス宅へ向かうことに…。しかし、エルビスにあまり関心のなかった日本人メンバーはその豪邸は見学せず(笑)、先にメンフィスの中心地へ行くことにしました。

 


エルビスの自家用ジェット

メンフィスの中心地にあるホテルThe Peabody Memphisでは、毎日決まった時間にロビーのエレベーターから噴水まで続く赤いカーペットの上をアヒルがパレードするというので、それを見に行きました。私たちは5分前にそのホテルに到着したのですが、そこにはこの小さな町にどこから集まってきたんだっていうくらいたくさんの人がいるではありませんか! 人と人の間から一瞬見えたアヒルたちにほっこりし、町を散策しながらホテルへ。

近くのレストランで夕食を済ませ、ラスベガス以来? 踊りに行くことになりました。もちろん音楽はブルース。踊りに行くのはすごく久しぶりで皆のテンションも上がっていたし、私ももう「下手っぴであろうがなんであろうが楽しんだもん勝ち」って気になってきて、回りを気にせず思いっきり踊ったらすっごい楽しめました。


キング牧師碑

次の朝、私たちはキング牧師が最後に演説した場所へ。彼はメンフィスで演説中、何者かによって射殺されました。彼が立っていた場所にはお花が飾られていて、多くの人が足を運んでいるよう。犯人が発砲したと思われる所は本当に近くて、厳重な警備がなされていたのにもかかわらず、犯人はどうやって銃を持ち込んだのか疑問です。


キング牧師が最後に演説したモーテル

さて、ニューオーリンズ、メンフィスとに続き、次回はカントリー音楽で有名なナッシュビルよりお届けしたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com