フレスポ東大阪にロボットが大集合!

   

フレスポ東大阪(東大阪市稲田新町)でロボットキッズアカデミーが開かれ(11月19~23日)、ロボット好きの記者はいそいそと出かけました。

同イベントは「最先端のロボット技術とのふれあいや物作りを通じて子供達の未来を描く力を膨らませようという体験学習型ワークショップイベント」です。簡単に言うと、最新のロボットに直接見たり、触れたりして未来へつながる情緒を育てようというものです。

取材に訪れたのは19日土曜日のオープン時間だったのですが、すでにたくさんの親子連れが会場にあふれていました。

会場は1時間の入れ替え制 会話ができるコミュニケーションロボット

 子供達はもちろん、たくさんのロボットを目の前に大喜びで笑顔がはじけています。

最新のロボットが展示されている 介護用の癒し系ロボット
ロボットキャッチャーに必死
犬型ロボットとも遊べます

そしてメーンイベントはロボットによるショーです。1時間に1回約20分のショーがステージで繰り広げられます。音楽に合わせて踊るかわいいロボットに子供達はもちろん、保護者らも思わず笑みがこぼれています。

かわいらしいロボット達が繰り広げるショーに拍手喝采

 また、ロボットを自分の手で作るコーナーもあり、子供達が一生懸命取り組んでいました。記者も思わず作りたくなってしまいました。

    

  いろいろな手作りコーナーで楽しむ子供たち

同イベントを企画・運営している㈱ジャイロウォークの鹿取さんによると、2010年3月に第1回が佐賀県鳥栖市で開かれ、東大阪は第6回目の開催となり本年はこれが最後との事。子供も大人も夢中になれるロボットを通じたワークショックイベントのロボットキッズアカデミー。東大阪でぜひもう1回開かれることを期待したいですね。その時はぜひ皆さんも足を運んで童心に還ってみてください。

取材・文 山下 伸司

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2020.9.28

Honya Club.com
ページ上部へ戻る