2/10 「災害時 事業継続の取り組み」 クリエイション・コア東大阪

災害などの「緊急事態」に遭遇したとき、あなたの会社はどうしますか?
~緊急事態を乗り越えるため事業継続の取り組みについて考えてみましょう!~

地震、火災、停電などの災害や事故(緊急事態)に遭遇したときに、被害を最小限にとどめ、いち早く事業再開ができるかどうかが事業継続のポイントになりま す。また、平常時の取り組みを含めた災害対策を作成しておくことで、取引先へのアピールや他社との差別化、企業価値の向上にもつながります。

本セミナーでは、第1部では、「災害時に事業者の取組むべきこと」について大阪府の担当者から、第2部では、「事業継続のための取り組み」について、日々の事業活動で実践されている中小企業の方からお話をいただき、中小企業の事業継続の取り組みについて考えます。

【日 時】平成23年2月10日(木)18時15分~20時45分
セミナー 18時15分~19時45分
交流会 19時45分~20時45分

【プログラム】
(第1部)
「災害時に事業者の取組むべきこと」
講師:大阪府政策企画部危機管理室 主査 神田 孝志

(第2部)
「事業継続のための取り組み」
講師:稀産金属株式会社 取締役 家本 芳太郎 氏

(交流会)※交流会を含めたセミナーですので、ぜひご参加ください。

【場 所】MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)第1会議室
クリエイション・コア東大阪南館2階) 東大阪市荒本北1-4-17

【対 象】ものづくり中小企業
【定 員】30名程度(先着順で、定員になり次第、締め切らせていただきます。)
【参加費】無料(ただし、交流会費は1000円)
【主 催】MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)、大阪府ものづくり支援課

■申し込み
「申し込みフォーム」又は「必要事項を記入の上、FAX」で申し込みください。

☆申し込みフォームは「サービスに関するお問い合わせ」から
→担当者名の欄に「参加者名」を入力ください
→お問い合わせ内容欄に「0210・MOBIO-Cafeに参加します」と入力ください。
※交流会に参加できない方は、その旨ご記入ください。

☆FAX番号:06-6745-2362大阪府・ものづくり支援課あて
1.企業名・団体名
2.部署名
3.役職名
4.参加者名
5.電話番号
6.メールアドレス
7.「0210・MOBIO-Cafeに参加します」と記載ください。
※交流会に参加できない方は、その旨ご記入ください。

■問い合わせ先
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
大阪府ものづくり支援課(担当:領家、濱田
電話:06-6748-1050

駐車場はありません。周辺駐車場を利用されるか、公共交通機関でお越しください。

※周辺駐車場について
・東大阪市役所(MOBIOの東隣)
場所:庁舎の地階と西側
料金:30分ごとに150
利用時間:午前830分~午後1030
※午後1030分を過ぎると翌日の利用開始時刻まで出庫できません。

・大阪府立中央図書館

場所:庁舎の地階120
料金:30分ごとに150
利用時間:午前900分~午後700分(月曜日休館)

・イオン東大阪店

場所:34階屋上 1 200
料金:最初の1時間は無料。1 000円以上の買い物でさらに2時間無料
(最大3時間まで無料)
<無料時間以降>平日100/60
<入庫後24時間以内の最大料金>出庫する日が平日500

詳細はこちらをご覧ください
0210・「企業の事業継続を考えよう」セミナー in MOBIO-Cafe

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com