メダリストが施設を訪問!オアシスきずりに古川選手と川中選手がやって来ました!

Exif_JPEG_PICTURE古川高晴選手(中央) と 川中香緒里選手(右)

2013年1月20日デイサービスオアシスきずり(東大阪市衣摺2-9-13)にて、「オアシスきずり感謝の会 感動・勇気をありがとう」と題して、ロンドンオリンピックで活躍した近畿大学アーチェリー部の古川高晴選手(男子個人銀メダル)と川中香緒里選手(女子団体銅メダル)に感謝を伝える会が催されました。

001メダルを首にかける利用者

近畿大学アーチェリー部の寮はオアシスきずりのすぐ近く。アーチェリー部の皆さんが防災訓練を手伝うなど日頃から交流が深いとのこと。

Exif_JPEG_PICTURE両選手に囲まれて、笑顔が絶えない

会場に古川選手と川中選手が登場すると、利用者から大きな拍手が上がりました。
続いて両選手からのメダル獲得の報告が終わると、質問コーナーが始まります。
「メダル獲得の瞬間はどんな気分でしたか?」
と言ったオーソドックスなものから
「小さな的に矢をあてるのは得意なのに、どうして好きな人の心を射止めることは出来ないのか?」
など、日頃からの交流がうかがえる質問が飛び交いました。

002和やかなムードの中、記念撮影

質問コーナーの後は両選手が利用者の皆さんと交流。メダルを手にとったり、記念撮影をしたり、質問コーナーよりも突っ込んだ話をしたりと、和やかに交流がなされました。

Exif_JPEG_PICTURE色紙と花束を送られる両選手
会終了後、オアシスきずりの向かいにある寮にお帰りになられました

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com