[講演会]7/11 こどもの瞳を描く画家こうぶんこうぞう講演会

こどもの瞳を描く画家こうぶんこうぞう講演会

日時 7月11日(金) 13:30〜
開催場所

東大阪市立男女共同参画センター イコーラムホール
(住所:大阪府東大阪市岩田町4丁目3番22-600号)

参加費 無料無料
定員 244名(定員に達した時点で受付を締切)
主催 東大阪市東大阪市教育委員会・世界人権宣言東大阪連絡会議・東大阪市人権啓発協議会・東大阪市人権擁護委員会
チラシ ダウンロードはこちら(PDF)
参加方法 ①お名前
②電話番号
③保育の有無
を明記し、ハガキ・電話・FAX(チラシ裏面をご利用ください)メールのいずれかで、お申し込みください。折り返しご連絡をいたします。
公式サイト あり
お問合せ 東大阪市人権文化部人権室人権啓発課
TEL 06-4309-3156
FAX 06-4309-3823
メール
jinkenkeihatsu[a]city.higashiosaka.lg.jp
※[a]を@に変換して送信
備考

こうぶんこうぞうさん(現代アーティスト・画家・アートタレント)

『子ども』をモチーフに現代社会を表現し、独特の世界観で描かれた子どもたちの瞳には、絶えず見るものに訴えかける眼力があるのが特徴。

近年ではテレビショッピングチャンネルでのジュエリーアートや布生地のテキスタイルデザイン等も手掛けるアーティスト、こうぶんこうぞうさん。

セクシャルマイノリティが理解されない時代に生まれ、周りの大人から奇異な目で見られ、問題児、異端児扱いされて育ちました。「自分は間違ってない」と周りの大人に立ち向かい、いじめを独特な方法で回避、思春期にはどうしても自分を肯定できなかったこと、理解してくれる人の重要性など、こうぶんさんの想像を絶する今までをお話します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com