週刊ひがしおおさか若江岩田へ移転 都落ちか?

2012年のNPO法人設立以来、小阪とともに時を重ねてきた「週刊ひがしおおさか」が4月下旬、若江岩田へ移転することを正式決定しました。

事の発端は今年1月。自称引っ越しマニアの代表前田が、「こんな散らかった事務所、もう嫌だ!!そもそもスタッフが4人いるのに狭い!」と、衝動に駆られて引っ越しを提案。
スタッフからは「東大阪内なら、別にどこでもいい」と東大阪愛があるんだかないんだか分からない返答があり、あっさりと決定されました。

IMG_3950-001

1Fにバーやスナックが入り、にぎやかになってきた現拠点「ライラック小阪」。

現在の拠点は小阪駅から徒歩3分。しかも新店舗も続々と入ってきているナウでヤングな小阪商店街・八戸ノ里商店街に近いという好立地にもかかわらず、東へ。
東大阪的観点で見ると比較的都会を離れるため、「週ひが、都落ちしてるやん」と各所でささやかれています。

移転先は若江本町1丁目。若江岩田駅から南へ約10分、極東製作所付近の住宅街です。駅からは遠く、駐車場も近くにない。これといった目印がないため来客を招きづらいという、まさに「陸の孤島」地帯。

新拠点南には「極東製作所」や「キタイスポーツクラブ」、東には「餃子の王将」が。

しかし、前向きな理由もあります。2019年のラグビーワールドカップイヤーに向け、東花園により近い場所へ。東にも西にもアクセスしやすい中間拠点、それが若江岩田です。

移転しても、今までと変わらず事業を継続。週刊ひがしおおさかは、これからも地域に特化した情報を発信していきます。
エイプリルフールに合わせた嘘ネタに見せかけ、移転は事実。
みなさん、若江本町に遊びに来てくださいね!

新住所:東大阪市若江本町1-2-27
電話番号:06-6727-9300(変更なし)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com