2/2〜27「没後160年 英国風景画家ターナーの銅版画」展 市民美術センター

イギリスロマン主義を代表する風景画家ウィリアム・ターナーの没後160年の節目の年を迎え、海の見える杜美術館との共催で、彼の銅版画作品の数々を紹介します。どうぞお楽しみください。

場所:東大阪市民美術センター
日程:平成23年2月2日(水)〜2月27日(日)
時間:10時から17時まで

入場料:一般500円 (高校生以上)
※中学生以下・65才以上・障害者手帳など持参の方は無料

ギャラリートーク
日時:2月6日(日) 11時、14時
講師: 森 議弘 氏 (海の見える杜美術館学芸員)

詳細はこちらをご覧ください
特別展示「 没後160年 英国風景画家ターナーの銅版画 」展(東大阪市民美術センター)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com