【第4回】サンフランシスコの見所は? ~サンフランシスコ 後編~

こんにちは、マイです。今日はサンフランシスコの見所についてお伝えしていきます。

お勧めしたいスポットはフィッシュマンズワーフ(漁師の波止場)です。サンフランシスコ市内からバスで20分ぐらいのところにあるこの波止場。皆さんもご存知の通りサンフランシスコは港町で、ここには昔、たくさんの漁船が往来していたそうです。今では水族館やたくさんのシーフードレストラン、ショッピングセンターなどがあって、週末はたくさんの人でにぎわう大きな観光地となっています。


サンフランシスコのウォーターフロント フィッシュマンズワーフ

おいしい物に目がない私は、ガイドブックで見つけたクラムチャウダーが評判の「BOUDIN」というレストランに行ってみました。着いた時にはすでにかなりの行列で、「これはおいしいに違いない」と期待して席に着きました。出てきたのは少しビネガーが効いたサワードウというフランスパンの器に入れられたクラムチャウダー。これが予想以上のおいしさ! ここは地元の人たちだけでなく、観光客にも大人気ということで、たくさんの人が笑顔でこのクラムチャウダーを食べていました。

「BOUDIN」で食べたデリシャスなクラムチャウダー

 

突然ですがここで問題です。アメリカの有名なチョコレートブランドは何でしょう?

そう、ギラデリ。フィッシュマンズワーフの一角にギラデリスクエアという地区があります。そこには落ち着いた雰囲気のギラデリー広場が、その近くにはギラデリーのショップがあります。ギラデリチョコレートはこのギラデリで発祥したことがブランド名になっているそうです。


芝生が奇麗なギラデリ広場

私は大のチョコレート好きなので、その広場の芝生でギラデリのアイスクリームを食べました。世界でも有名なギラデリのチョコレートが使われていることもあって、本当においしくて最高の気分でした。そうそう、アイスクリームを買って広場へ向かう途中、同じくアイスクリームを食べている日本人に見掛けました。今回の旅で初めての日本人だったのですが、カップルで楽しそうに話していたので話しかけられませんでしたが(笑)


チョコレートがとってもおいしいギラデリアイスクリーム

フィッシュマンズワーフは1日中いても飽きないぐらいたくさんのアトラクション(施設)があるので、家族連れ、カップル、友達同士、そしてもちろん1人でも楽しめると思います。実際に私は1人でのんびりしていたんですが、全く飽きず十分に楽しめましたよ。

最後に、前回迷いに迷ってたどり着いたウォルト・ディズニー・ミュージアムについてちょこっと紹介しますね。実は私がこのミュージアムに着いたときにはすでに閉園30分ほど前でした。ガイドブックには45分前までに入館しなければいけないと書かれていたのですが、スタッフは笑顔で私を迎え入れてくれ上に、あと30分ほどしかないからと、入館料を無料にしてくれたんです。ここでもディズニーの素晴らしさを感じました。そして急いで館内を見て回りましたが、やっぱりこのミュージアムは本当に凄い! ディズニーキャラクターの原画やイラストなどが飾られ、さらにディズニーのテーマパークとは違って、ウォルト・ディズニー本人の生活などが見れちゃうんです。グッズもここでしか手に入らないものがたくさんあり、私の心は躍りっ放し。ディズニーファンの方なら一度訪れてみてはいかがでしょうか。


ウォルトディズニーファミリー

意外に知られていないのですが、サンフランシスコにはたくさんのミュージアムが集まっていますので、ウォルト・ディズニー・ミュージアムだけでなく、いろいろなミュージアムを回ってみるのも楽しいかもしれませんね。

さて、次回はロサンゼルスに移動します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com