9月13日(土)近鉄ライナーズ(http://www.kintetsu.co.jp/rugby/)は長居陸上競技場(大阪市)でトップリーグ2013-2014の第3節対コカ・コーラウェスト戦を行いました。

今年1月以来の、勝利の報告!長かった!!

今年1月以来の、勝利の報告!長かった!!

結果は34-14で今季初勝利!熱い戦いを見せてくれた23人のメンバーは以下のとおりです!

1.豊田 大樹 2.太田 春樹 3.才田 修ニ 4.トムホッキングス 5.松岡 勇 6.トンプソン ルーク 7.タウファ 統悦 8.佐藤 幹夫 9.金 哲元 10.重光 泰昌 11.南藤 辰馬 12.ジーンフェアバンクス 13.森田 尚希 14.坂本 和城 15.高 忠伸
控えメンバー
16.吉田 伸介 17.田辺 篤 18.前田 龍佑 19.天満 太進 20.ラディキサモ 21.森 雄祐 22.田中 優介 23.リコギア

パナソニックにはともかくクボタにも負けての連敗スタートで、「今年はもうダメなんじゃないか」「世代交代が進んでいないんじゃ・・・」「サモって二代目マクドナルド襲名?」など心無い批判も聞こえていました。

ライナーズブースでは広報さんが「気温も暑いですが、試合も熱くさせますよ!」と気合の入った言葉。

ライナーズブースでは広報さんが「気温も暑いですが、試合も熱くさせますよ!」と気合の入った言葉。

正直私も「今日負けたら自動降格争い」と感じていましたし、試合前のサポーターからも緊張感が伝わってきました。そんな超重要だった一戦を振り返ります。

選手入場。今日負けたら、マジで降格争い突入。

選手入場。今日負けたら、マジで降格争い突入。

やってきました、長居陸上競技場。5万人収容で駅チカ。2019年のワールドカップでも準決勝開催(決勝は国立競技場)が可能なほど立派なスタジアムです。ですが、、、

やっぱりトラックがあるので遠い!見づらい!!

せっかくのトライシーンも、こんなに小さくなって・・・。

せっかくのトライシーンも、こんなに小さくなって・・・。

9月と言ってもまだまだ夏の陽気で、ナイターが必須のこの時期。ナイター設備のない花園では試合が組めないのです。

さあ、いつもよりも小さく見える選手を、いつもよりも大きな声援で迎えましょう!

前半10分、オフサイドのペナリティを得たライナーズはPGを選択。前節からキックが好調の10重光がしっかり決めて3-0。今シーズン初めて先制点をあげます。よし、前に出ている。過去2戦のように、受けの姿勢じゃないぞ!

対するコカ・コーラは、まるで前節までのライナーズのように、攻めこんで孤立しボールを失ったり、チャンスでノックオンをしたり、リズムに乗れません。

24分、ゴールライン前に迫ったライナーズはラックから9金が持ちだしたボールを、自ら右サイドから持ち込んでトライ!攻撃的SHの金哲元らしい、気迫あふれるプレーと10重光のG成功で10-0とします。

なんとも羨ましい大型ビジョン。見逃した金のトライもこの通り

なんとも羨ましい大型ビジョン。見逃した金のトライもこの通り

この日の9金は大活躍。コカ・コーラ11コベニーがライン際を走り、ライナーズディフェンスが誰もいない状況でも、懸命に走って戻りトライを阻止。そして前半終了のホーン後。コカ・コーラのミスをついたラックから1つ目のトライと同様、ラックサイドを突いてトライをあげます。Gは決まりませんでしたが15-0とし、ライナーズは今季初めてリードして後半を迎えました。

今日は、今日は大丈夫そうだ!そう思ったのもつかの間。後半開始早々、若干の動きの悪さを見せたライナーズは、立て続けにコカ・コーラに2トライを奪われ15-14と1点差に迫られます。

悪い流れを断ち切ったのは、経験豊富なバックス陣でした。残り10mのラックから、左右にパスを回してコカ・コーラディフェンスのギャップを見つけると、10重光から、12フェアバンクス、そして内へ返して15高へ回し
ディフェンスをするっと交わしてトライ!20-14とします。

安定したスクラム。新しいルールにも適応しています。

安定したスクラム。新しいルールにも適応しています。

ここからはライナーズの独壇場。途中からナンバー8に入った22サモ、7統悦がトライを奪い、終わってみれば34-14。ライナーズの圧勝でした。

この試合でもっとも活躍した選手を選ぶ「マン・オブ・ザ・マッチ」は10重光が受賞。安定したキックとゲームコントロールが評価されました。

重光のキックがこの試合の安定感を下支えした

重光のキックがこの試合の安定感を下支えした

見事な圧勝で今季初勝利を上げたライナーズ。この日は今年から導入していた新しフォーメーションをやめ、昨年まで使用していたものに変更して挑んだ試合だったとか。

「昨年のほうが良かった」となるのは寂しいことですが、とにかく勝たないと後が無い状態。これをステップにして、ファーストステージ残り4試合を闘いぬいて欲しいところです。

次節は1週空いて、9月28日(土)山口県維新百年記念公園陸上競技場でのキヤノン戦。ライナーズが大敗したパナソノックに、若さと勢いで勝利したチーム相手にライナーズはどんな戦いをみせるのか。今から2週間後が楽しみです。

旗振りオヤジさんの故郷は山口。「再来週よろしくー!」と叫んでいた(笑)

旗振りオヤジさんの故郷は山口。「再来週よろしくー!」と叫んでいた(笑)

WE ARE LINERS!!

文・写真:前田寛文 @MaechanYK

関連した記事
ライナーズ連敗 今年再昇格のクボタに17-22 (2013/09/12)
初戦に大敗 ライナーズ、パナソニックに0-46 (2013/09/03)
ライナーズ、新戦力サモが活躍 九州電力を圧倒し視界良好 (2013/08/18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com