近鉄ライナーズのタウファ統悦選手が、東大阪市立枚岡中学校の1年1組で授業を行いました。中学生の国際理解を深めるためにと、東大阪や周辺に住む外国出身者に、1時間お国紹介を交えた授業をしてもらおうというもの。トンガ出身で日本大学に留学し、ライナーズでプレイする統悦選手に白羽の矢が立ったのです。

グランドとは勝手が違うのか、表情が固すぎる統悦選手

グランドとは勝手が違うのか、表情が固すぎる統悦選手

担任の池田先生に紹介されると、グランドでは見せない緊張した表情。

授業が始まると、いつもの流暢な日本語で職場である近鉄ライナーズの紹介から、ラグビーの魅力についての話になります。

ラグビートンガ代表が試合前に披露する「シバタウ」をYoutubeを使って解説

ラグビートンガ代表が試合前に披露する「シバタウ」をYoutubeを使って解説

続けて、故郷トンガ王国の紹介。どこにあるか生徒に問いかけるなど、グランド同様豊富な仕事量を発揮し始めました。

自身が中学生世代の頃に、海外でラグビーをして勉強をする夢を持っていた統悦選手。「みんなも夢を持って過ごして欲しい」とメッセージを送りました。

授業の後半は、質問コーナー。「好きな日本の食べ物はなんですか?」という質問には「お寿司。トンガには生魚を食べる習慣がないから、はじめとても苦労したけど、今はとても好き」と答え、教室は和やかに。
「日本に来て一番びっくりしたことはなんですか?」という質問には「人が多いこと。初めて電車に乗った時、満員の電車しか来ないので、乗ったらダメだと思っていつまでも待っていたら遅刻した」と答え、爆笑を誘いました。

質問をするラグビー部員の中学生。専門的な話題になった。

質問をするラグビー部員の生徒。「プロテインは飲んでますか?」と専門的な話題になった。

授業の最後に統悦選手が「日本人とトンガ人の共通点は、優しいところ。日本に来てよかった」と話すと、中学生の拍手で締めくくられました。

授業後にはマスコットボールをクラス全生徒にプレゼント。即席のサイン会となり、中学生たちは目を輝かせていました。

マスコットボールにサインする統悦選手。「19日花園で試合するから来てね」とPRも忘れていません

マスコットボールにサインする統悦選手。「19日花園で試合するから来てね」とPRも忘れていません

 

 

文・写真:前田寛文 @MaechanYK

関連した記事
ライナーズ連敗 今年再昇格のクボタに17-22 (2013/09/12)
初戦に大敗 ライナーズ、パナソニックに0-46 (2013/09/03)
ライナーズ、新戦力サモが活躍 九州電力を圧倒し視界良好 (2013/08/18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com