週ひがの本当に週刊なコラム第9回 幸せとストレスと体重に相関関係は乏しいって話

先週は、弊社引越業務のためコラムをお休みさせていただきました。申し訳ございません。

先日、私の母校である摂南大学で2年生を中心とした授業「エンプロイメントデザイン」にてお話をしてきました。

昨今、各大学で力を入れておられるキャリア教育の一環です。職業意識と同時に職歴意識を若い方に持ってもらおうという取り組みで、私がこのテーマでお話させていただくのは今年で2回め。なんと、履修者数約300人だとか。私が現役の学生時代に「人数の多い授業はここでやる」と決まっていた8号館4階、842教室。

DSC09000-001

昨年の授業の様子。今年は弊社スタッフ誰も来てくれませんでした。

実質3人で運営しているNPOの代表として、いったいどんなことを伝えられるか模索しながらの90分間でしたが、とても刺激的な時間を過ごさせてもらいました。

授業のスライドとして、私自身の年表を作ってみました。

それがこれ

結婚と離婚の時期を明確にすれば、ほぼ完璧に人生の縮図。淡々と、ライフイベントを思い出しながら43年にプロットしていく作業は、自分を俯瞰しているようで面白くも辛い作業です。

次に、年表に「幸せレベル」を被せました。単純に自分が幸せだと感じていた度合いを、感覚的に数値化しました。それがこれ

nennpyou2

これを作れただけでも、私にとって今回の授業は意味のあることでした。

のんびりした43年を過ごさせてもらっていますが、30代後半くらいから、幸せレベルは上がっています。今は、いろいろ大変ですが、幸せだと感じながら仕事をしています。

ついでに、年表にもう一つ。体重の変遷を記入しました。

nennpyou3

今は3桁ですが、高校卒業時は58kgだったんです。自分でも信じられません。

私はストレスを感じると食べてしまう性質のようで、仕事が忙しくなったり、人生が順調でなくなると体重が増えます。

と授業で話していたら、学生さんから

30代後半以降、幸せレベルが上がっているにもかかわらず体重は増えていますが、矛盾しませんか?

と指摘を受けました。

なるほど。もしかしたら、そう言い聞かせているのかもしれませんが、今が幸せってことにしといてください。

がっついて聞いてくれる学生さん、眠そうにしている学生さん、寝ちゃってる学生さん。

あー、僕達が学生の頃も、こんな感じでいろんな学生がいたよなと、感じながら懐かしく、楽しく過ごさせてもらいました。

ちなみに、体重の遷移グラフは学生さんには全然ウケませんでした。今年は去年より、たくさん滑っちゃった気がします。

気を取り直してゴールデンウィークまっただ中。1週間気を抜かずに頑張りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com