今年のふれあい祭りはスポーツと食が融合!ぼくらのHOSが新会場に!

毎年東大阪の一大イベントとして盛り上がりを見せる「東大阪市民ふれあい祭り」。第39回を迎える今年は、5月8日(日)に行われます。
今年は新たな試みが加わり、今まで以上に充実の予感。
そのひとつとして、八戸ノ里のスポーツ&カルチャーセンター「HOS」の平面駐車場が、会場のひとつとなります。

IMG_4765

普段はHOS利用者向けの平面駐車場が、新会場「ふれあいTown&ふれあいステージ」として開放。

「毎年4月末に『HOS祭り』というスポーツ体験と屋台のイベントを開催していましたが、今年はさらに盛り上がるよう、ふれあい祭りと共催する形に。ブースの内容は新入社員が考えました!」とHOS企画部の垂脇さん。

そんな新会場では、特設ステージ、定番の屋台をはじめ、ストラックアウト体験コーナーや箱の中身を触って当てる「はてなボックス」など子ども大喜びのふれあい祭りらしいブースが満載です。

1-DSC_5663-001

2013年に行われた「HOS祭り」でのアトラクション。

中でも注目は、小阪・八戸ノ里の飲み食べ歩きイベント「なのはなバル」から飛び出した屋台グルメ。
串かつ店「串かつ ちとせ」やフランス料理店「ビストロ プルミエ」など普段は屋外でお目にかかれない6店舗が集結!この日限定で一味違ったグルメを味わえる、目玉スポットです。

HOSが会場を提供した「なのはなバル」とのコラボは今回が2度め。今年2月28日、HOS駐輪場にて行われたイベント「最強のバルスクラム」以来です。
食のプロたちが生み出す絶品屋台グルメに舌鼓を打つ参加者が後を絶ちませんでした。今回はどんなメニューを提供するのか、期待に拍車がかかります。

DSC04828

HOS駐輪場にて開催された「バルスクラム」の様子。

食を堪能した後は、平面駐車場の西向いへ。HOSフットサルコートで、この日に合わせスポーツの無料体験も実施予定です。
フットサルではドリブルリレーやPK対決、テニス体験では的あてサーブゲームに燃えること間違いなし!スポーツに精通したスタッフが誘導してくれるので、初心者でも気兼ねなくできるのがHOSのいいところ。

食べて、動いて、楽しんで。スポーツと食が融合したHOSの新会場。いつもの「ふれあい祭り」と一緒に、ハイグレードな食とスポーツを味わってみて!

第39回 東大阪市民ふれあい祭り
日時:2016年5月8日(日)
ふれあい通り9:30〜16:00 (近鉄布施駅−八戸ノ里駅間までの北側道路)
花園中央会場10:00〜16:00 (花園中央公園)
ふれあいTown&ふれあいステージ(HOS会場)9:30〜16:00 (近鉄八戸ノ里駅南側 HOS平面駐車場)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com