インターンなかむーのラグビー観戦記08 若手大活躍!ライナーズ怒涛の追い上げ

インターンの中村です。
10月8日(土)ジャパンラグビートップリーグ第6節が大阪・花園ラグビー場で行われました。
前節クボタ戦で勝利し勢いに乗るライナーズと、ここ2試合黒星が続いているものの、強いFW陣が特徴のトヨタ自動車ヴェルブリッツの一戦です。

dsc_3251

ライナーズは、前節から続くけが人の影響でBKが大きく変更されています。左WTBには快速の11島、FBには両足から繰り出される正確なキックが武器の15野口を起用するなど、若手選手が目立っています。普段とは違う布陣にライナーズファンは期待と不安が入り混じっている様子です。

11時45分、キックオフ。試合序盤はライナーズペースでトヨタ陣内でのプレーが多くなります。先制点を奪ったのも、ライナーズでした。前半13分トヨタはスクラムでコラプシング。ライナーズはPGを選択し、10重光が決め3-0と先制します。得点を重ねたいライナーズでしたが、前半19分トヨタ12タウモエピアウが右隅から回り込み、ゴールライン正面へのトライに成功。すぐに逆転を許してしまいます。Gも決まり、スコアは3-7。
その後もトヨタは持ち前のアタック力を見せ攻め続けます。このまま前半終了かと思われましたが、前半41分、トヨタは自陣22m付近でのスクラム後、ディフェンスでオブストラクション。ライナーズはPGを選択し、10重光が追い風の中正確なキックを見せ6-7に。追い上げムードの中前半が終了します。

dsc_3757

前半の得点源となった10重光のコンバージョン。

この勢いに乗りたいライナーズでしたが、後半早々トヨタがライナーズ陣内で攻めます。
後半9分、22m付近ラインアウトから左へ展開し最後は1吉田がトライ。6-12と離されてしまいます。
後半20分、反撃に出たいライナーズは敵陣内に攻め上がり、ゴール正面でトヨタのオフサイドを誘いペナルティーを獲得。10重光がPGを決め、9-12と追い上げにかかります。

dsc_4437

ゲインを切る13矢次。後半は、若手BKが前へ、前へ!

しかし、後半22分トヨタは左側ゴールライン付近から右に展開し、最後は11彦坂が体制を崩されながらもトライに成功。Gも決まり9-19と点差が開きます。さらに後半27分、30分にもPGを決め、9-25と差が開きます。

両チーム、消耗の激しい試合。20分過ぎからお互いフレッシュなメンバー投入します。27分にはこの日100試合出場となる近鉄・田邉も登場。スタンドから大きな拍手で迎えられます。
そんな中25分、30分とPGを決めてトヨタ自動車が9-25と差を広げていきます。

ここまで差をつけたものの、疲れが出始めたトヨタ。後半37分、ライナーズはトヨタのペナルティーから素早いリスタートを見せ、ゴールライン前に迫りラック。この日100CAPを向かえる17田邉が狙いすましたように、短いパスに走り込みます。トヨタディフェンスも対応しますが、力でねじ伏せるトライ。Gは惜しくも外れますが14-25とし、まだまだ諦めません。

dsc_9363

来た!17田邊、100試合めを記念するかのようにトライへ!

後半38分には、トヨタの一瞬の隙をつきボールを奪うと左隅から23南籐が抜け出しそのまま独走。タックルを受けるもフォローに入った11島が受け取り、快速を飛ばしてトライを決めます。なんとこれがトップリーグ初トライ!19-25とします。
ライナーズファンは今日1番の盛り上がりを見せ「もう1本コール」がスタジアムに響きわたっていました。
自陣22m内から果敢にアタックするも、ノックオンで試合終了。
最終スコアは19-25とトヨタが逃げ切り勝ち点4を獲得。マン・オブ・ザ・マッチに選ばれたのは、急なメンバー変更にもかかわらず広い視野でゲームをコントロールした10樺島選手が選ばれました。

dsc_4759

マン・オブ・ザ・マッチに輝いた10樺島選手。

試合後には、途中出場ながら反撃のトライを見せたライナーズ・田邉選手のトップリーグ100試合出場記念セレモニーが行われました。胴上げをしたり、メッセージ入りのTシャツを着たチームメイトと記念写真を撮ったりと、偉業を祝福していました。

dsc_4821

記者会見では、「強いランナーがそろうトヨタに対して、その強みを出させないように試合に臨んだが、自らのケアレスミスもあり結果につなげることができなかった」とライナーズ坪井監督は振り返っていました。田邉選手の100試合達成について、豊田キャプテンは「100試合を勝利で飾りたかったが、できず残念だった。しかし、後半に入った選手が活躍しボーナスポイントを取れたことは今後にも繋がると思う」と話しており、けが人多数の中でも十分に戦えることを証明してくれました。

dsc_4850 一方トヨタの菅原監督は、「点数を意識するのではなく、自分たちのプレーをすればいい結果が生まれる。最後の失点など簡単なミスは消していかないといけない」と振り返っていました。

リーグも中盤に差し掛かり、今後の勝敗がより重要となってきます。各チーム熱い戦いを見せてくれることでしょう。後半の試合も要チェックです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com