今年の頼れる助っ人はワラビーズ!ワラビーフハヤシライスが花園で販売開始

花園でラグビーが始まったら、気になるのはライナーズグルメ!
毎年、ライナーズの選手たちをテーマに、東大阪市花園ラグビー場内2階レストラン(あくまで食堂ではない)限定で販売されるのが、ライナーズグルメ。
昨年は、スピースとデアリエンディの南アフリカ代表コンビが在籍していたこともあり
「スープリングボックスパスタ」※南アフリカ代表の愛称はスプリングボクス
という、スープパスタを販売し、SNSで大反響。
日本よりも海外で
「日本人は何を考えているのか」
「私達の英雄が…」
など、驚きを持って迎え入れられました。

さて、今年の外国人選手は、
・抜群のコミュニケーション能力を誇るファインガ選手 オーストラリア代表
・クリクリお目々がキュートなサウティア選手 オーストラリア代表
・実は物静かなクック選手 南アフリカ
・かなりゲームマニアなストーバーク選手 オーストラリア
と多種多彩。
さあ、どこを狙ってくるのか?
やりやすいのはハンバーグを使った「ストーハンバーグ」とかそんなのかな。
などとファンが予想していたのですが…

今年はこれ!
ワラビーフハヤシライス(900円)!

img_9700-002

ワラジの形を模したビーフカツを、ハヤシライスの上にトッピングしたスペシャルメニュー。
見た目にも圧巻で、ラグビーファンの胃袋を満たしてくれること間違い無しの、スクラムトライ級の一品です。
でもなんで「わらびーふ」なのか。それは
オーストラリア代表の愛称が「ワラビーズ」だから。
考案した中の人が「まいったかこの野郎!」と絶叫しているのがイメージできる、ミラクルなネーミングセンス。

週ひがはもちろん、10月8日(土)の販売開始日に頂いてきました。

img_9703-002

ビーフカツの歯ごたえと、ハヤシライスの甘さがちょうどいいコントラストになって、ひと噛みごとに絶妙のハーモニーを奏でる例年以上の秀作。
これはもう、今年の花園とワラビーフハヤシライスはセットです。
もしかしたら、ワラビーフハヤシライスを目当てに花園に来ちゃってもいいかもしれません。

レストランは試合開催日だけ営業し、ラグビーファンに様々なメニューを提供しています。昨年評判だった、あんかけテイラーメンや定番のトライカレーなども楽しめます。
ただ、人気メニューのため品切の場合はご容赦ください。

さあ、ラグビーシーズン開幕だ!
東大阪人なら、ラグビーと一緒にライナーズグルメも堪能しちゃおう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com