世界よ、これがふれあい祭りだ!最高気温28℃のなか大盛況

5月12日(日)、東大阪最大規模の手作り市「第42回東大阪市民ふれあい祭り」が開催され、多くの来場者でにぎわいました。

人人人!世界よ、これがふれあい祭りだ。

総勢48組のパレード、約400店舗の模擬店、5箇所でのステージなど大充実の1日。
布施〜八戸ノ里間北側道路約2.4kmが歩行者天国となり、花園中央公園も飛び地的会場に。
毎年数万人が来場するモンスター級イベントは、カンカン照りの最高気温28℃のなか実施されました。

冷たいドリンクやかき氷が飛ぶように売れていた。なのはなバルブース「ESORA」のフローズンレモンチューハイ(300円)が体に染み渡った。

9:30のオープニングセレモニーから、気温はぐんぐん上昇。

前年とは打って変わり、満点の青空の下野田義和市長はじめ偉い人たちのテープカットで幕を明けました。

ピークは13:00。お昼ご飯を買いに模擬店を訪れる人、昼からふれあい祭りに来場する人が交差し、八戸ノ里〜布施間は寿司詰め状態となります。
熱気あふれる会場。体感では32℃くらいありました。

気温もさることながら、ほかにも見つけました。ホットな催しを。
お笑い芸人「モンスターエンジン」が登場した小阪ステージのじゃんけん大会では、プレゼントを狙う参加者の熱気がむんむん。
サインのプレゼントでは、さらにヒートアップしました。

「みんなズルばっかりしてるやろ!これやから東大阪は!」とじゃんけんの不正をイジるモンスターエンジンの西森洋一さん(ステージ上左)。

9月に開館予定の新しい市民会館「東大阪市文化創造館」からは、ねじのワークショップや「文化創造館に『行きたい』ボタン」が登場。

手元にあるボタンを押すと、カウントされる。ミホロボットは「10行きたい」くらいプッシュしました。

開館したら「行きたい!」という熱い気持ちを込めてボタンを押すだけなのに、妙に楽しい。
なお館の外観はかなり出来上がっており、開館への期待が高まります。

なお週刊ひがは今回、仲良しである「東大阪ツーリズム振興機構」さんのブースをお手伝い。
体験型観光のPRをと、ラグビー体験会をトライくんとともに実施しました。もちろん用具は関西ラグビーフットボール協会さんからお借りしています。

ボールを的に向かって投げる、パスターゲットを実施。トライくんもチャレンジしたよ。

昨年の大雨での中止を晴らすかのように、それぞれがホットな思いをぶつけたふれあい祭り。
来年も晴れることを祈りましょう!

ちなみに週ひがにお声がけいただいたみなさん、ありがとうございました!こんなカードでした。ホッケー梶間がいないのは、いじめではない。

■第42回東大阪市民ふれあい祭り
日時:5月12日(日)
ふれあい通り会場(八戸ノ里〜布施)9:30〜16:00
花園中央会場10:00〜16:00
※両日雨天決行
詳細はこちら

【関連記事】
大雨警報発令!ふれあい祭り、14時30分をもって中止に。でもそこそこ盛り上がりました。(2018.05.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com