FC大阪 天皇杯大阪予選は劇的結末 阪南大クラブを下し、大阪府代表決定

2019年5月12日(日)、2019年度第24回大阪サッカー選手権大会兼天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会大阪府代表決定戦(以下、天皇杯大阪予選)の決勝がヤンマースタジアム長居で行われました。準決勝で大阪学院大学に快勝したFC大阪は、阪南大クラブと対戦。2−1で勝利しました。
どうしても取材に行けなかったので、FC大阪さんから試合情報を提供いただきました。

天皇杯大阪府代表の座をかけた戦い、第24回大阪サッカー選手権大会。3年連続の天皇杯出場に王手をかけたFC大阪は、関西社会人Div.1の阪南大クラブと対戦。

前半からアグレッシブに相手ゴールに迫るFC大阪。
すると17分、FC大阪は相手ペナルティーエリア内で相手選手に倒されPKを獲得すると、このPKをFW久保が落ち着いて決めて先制点を決めます。久保はFC大阪加入後初ゴール。

その後両チームとも得点を決められずこのまま1-0で終わるかと思われた前半アディショナルタイム。FC大阪は右サイドからのクロスを阪南大クラブに合わされ失点。1-1で前半を終えます。

後半に入り、球際の攻防がさらに激しさを増し、ボールの奪い合いに。後半11分、FC大阪はFW久保のシュートはクロスバーを叩き得点なりません。FC大阪は26分にFW川西、後半32分にはFW塚田と攻撃的な選手を投入しますが、なかなか最後の1本がつながらず得点に結びつきません。
このまま延長戦に突入するかと思われた後半アディショナルタイム。左サイドから相手ペナルティーエリアに侵入したFC大阪はMF須ノ又のパスを最後は川西が落ち着いて決めて勝ち越しに成功します。

残り時間を守りきったFC大阪が逃げ切って試合終了。大阪サッカー選手権大会の優勝を決め、3年連続5回目の天皇杯大阪府代表の座を勝ち取りました。

さあ、いよいよ来週5月18日(土)は東大阪にFC大阪がやってきます。花園中央公園多目的球技広場(トライスタジアム)でヴェルスパ大分と13:00から対戦。東大阪のみんな、スケジュールを空けて花園に集合だ!

■FC大阪公式ホームページ:FC大阪公式ウェブサイト

■公式記録:こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com