3/31発売「北陸さんぽ旅」買ってね!なぜか週ひがが数ページ担当 ミホロボットは妊婦モデルに!?

   

2月下旬。週刊ひがしおおさかの編集長前田とミホロボットは、なぜか北陸にいました。
今回の舞台は富山・石川県。株式会社ぴあから発行されるムック本「北陸さんぽ旅」の取材のためです。

高岡行き「ドラえもんトラム」を目の前にポーズを決めるミホロボット。旅行じゃないよ!

2019年に発売された「東大阪・八尾食本」が記憶に新しい諸君もいるでしょう。
今回はそこから派生し、ぴあ担当者さんが「こんな企画があるんですが、良かったら行きませんか?」と旅行…いや、取材に誘ってくださったのです。

「ちけっとぴあ」でおなじみのぴあさんが発行。今でも東大阪の飲食店や美容室でよく見かけます。

そんな半分趣味のように楽しく取材した書籍のリリースが決定しました。
3月31日(火)、関西・中部・関東を中心とした書店コンビニにて発売の「北陸さんぽ旅」(968円)!
北陸の絶景や名所をさんぽするように旅する、エリアガイドブックです。

Amazonではすでに予約も受付中。ぜひ買ってくれよな!

週刊ひがしおおさかは、漫画家 藤子・F・不二雄先生関連のスポット紹介やコラム執筆・撮影を中心に、数ページを担当しました。

何を隠そう、編集長前田&ミホロボットは大のF先生ファンです。
「ドラえもん」はじめ「TPぼん」や「21エモン」など、数々のマニア作品を所有している前田。かたや、子どもに「不二雄」とつけるか本気で悩んだミホロボット(却下になりました)。
そんなに好きなら、ということで今回の取材に呼んでもらえたのです。
半分趣味と言った気がしますが訂正します。8割趣味のオタク全開で挑みました。
オタ臭たっぷりの個性あるページになっているはず。

「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」にて、自分用に写真を撮る編集長前田。「これは今のアニメ調のドラえもんやな。造形マニアとしては鈴の立体感がちょうど良い」とブツブツ言うてました。

F先生愛を爆発させる以外にも、ちゃんと仕事をしました。
和倉温泉街での観光地写真撮影ほか、ミホロボットは観光列車「花嫁のれん」のモデルとして被写体にも。表紙にもちょろっと出ています。探してみてね。

花嫁のれんのコンセプトが「女性の幸せを願う列車」ということで妊婦モデルに。担当者さんがゴリ押しで通してくれました。

東大阪とはまったく関係がないけれど、そこに理由をつけてなんでもするのが週ひが流。
サンダーバードに乗っていけば、東大阪からでもすぐ着いちゃう。
ちょっと遠出してお出かけするときの参考にしてね。

さあ、書店で、コンビニで、Amazonで!
3/31発売の「北陸さんぽ旅」ぜひ買ってね。

■北陸さんぽ旅
発行日:2020年3月31日(火)
発行者:ぴあ株式会社
Amazon予約販売はこちらから

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.02.06

Honya Club.com
ページ上部へ戻る