ライナーズ、逆襲開始?!今から好きになっちゃう、悪魔的な魅力を開幕直前に解説

この記事は
   

今年も始まるリーグワン。昨シーズンぶっちぎりの最下位から、今シーズンは逆襲を期す花園近鉄ライナーズ。
「いや、ラグビーなんか見ないよ」
「ライナーズってなに?」
「あー、なんか一部の人で盛り上がってるよね」

とお思いのそこのあなたに届けます。
週ひがが噛み砕いて教えるから、とりあえずみとけよ。
という連載。

ワールドカップ、感動したね!って人はどれくらいいるんだろうか。

開幕は12月9日(土)に神奈川県相模原市の「相模原ギオンスタジアム」にて、三菱重工相模原ダイナボアーズと対戦します。長いので以後「ダイナボアーズ」で通しますね。それでも長いけど。

花園近鉄ライナーズの立ち位置

昨年16試合中1勝しかできず、とにかくぶっちぎり(大切なことなので2回言います)の最下位。5季ぶりに1部(現ディビジョン1)復帰したチームは、知らぬ間にコンタクト(当たり)で他チームに大きく水を開けられていたのです。
また、その5年間に育ったセミシ・マシレワが、ラグビーワールドカップに出場するも、2試合目のイングランド戦で負傷交代。ああ、辛い。

セミシ・マシレワはライナーズの誇りなんだぜ。

マシレワに対する愛を綴った記事はこちら↓

ライナーズは昨シーズン、けが人に悩まされました。タレントは豊富ですが、ベストを100とすると40くらいのメンバー構成が常。難しい1年を過ごしました。そして誰もが降格を覚悟した5月、入替戦で連勝してなんとか残留を勝ち取ったのです。

残留の大きな要素にして、ライナーズの強みは、ずばりアタック。190cmを超える巨漢がグラウンドの外側を全力で走ると、止めるのは相当困難です。ライナーズアタック炸裂で、トライラッシュを期待できます。

サナイラ・ワクァは1番外を疾走する!はず。

ダイナボアーズとは

ダイナボアーズは昨シーズン10位。「あんまり変わらないじゃん?」と思うのは、最終順位を見るからで、昨シーズンダイナボアーズは、ディフェンスとブレイクダウン(ボールの奪い合い)を武器に序盤から旋風を巻き起こしました。ライナーズの直接対決でも、29−38で、まあなんちゅーかライナーズがやられました。

ライナーズの注目選手

まずは12月9日のメンバーを。

1 佐々木 駿 2 金子 惠一 3 三竹 康太 4 ジェームス・ブラックウェル 5 サナイラ・ワクァ 6 ジェド・ブラウン ⑦ 野中 翔平 8 セル ホゼ
9 ウィル・ゲニア 10 竹田 祐将 11 片岡 涼亮 12 ステイリン パトリック 13 金澤 春樹 14 木村 朋也 15 竹田 宜純
16 福井 翔 17 田中 健太 18 ラタ・タンギマナ 19 ベン・トゥーリス 20 パトリック・タファ 21 人羅 奎太郎 22 野口 大輔 23 ジョシュア・ノーラ

大切な2023−24シーズンの初戦、ベストメンバーを100とするなら
「だいたい70%くらい」
というのが正直なところ。その中でも昨シーズンに連敗続きのなか、出場機会を得た13金澤、16福井がメンバーに名を連ね、辛かったシーズンが無駄ではなかったと明るさを感じさせます。

大型BKとして期待がかかる金澤(左)

不安要素

1.絶対的司令塔 クウェイド・クーパーと、スクラムとラインアウトの要 アンドリュー・マカリオの不在

この4年間のライナーズは、クウェイド・クーパーのチームであると誰かが言った。

いやもう、悶えるほど辛い。柱だから。代わりが誰とかじゃなく、めっちゃ辛い。

2.プレシーズンマッチのこのメンバーで試合をしていない。

ワクァ(左)もジェド(右)チームにフィットしてなかった11/25の神戸戦。

昨シーズンほどじゃないにしても、今シーズンもなかなか順調には行かず。4ワクァや6ジェド、15竹田などは「なんとか間に合った」といった状態で、選手同士のリンクが重要なライナーズにとって、不安が残る船出です。

ポジティブ要素

1.両WTBが元気に登場。

木村朋也がトライ取りまくるのを見たいよね。

昨季はけがで1年を棒に振った、11片岡と14木村のトライゲッター2人が元気にここに名を連ねたのは、何よりのビッグニュース。

2.マカリオは不在も、1佐々木、3三竹、4ワクァなどスクラムの強さを支えるFWを揃えられた。

東花園駅まで押してまえ!がライナーズの合言葉。

やっぱりラグビーはスクラム。今季はバチクソにスクラムを押して、優位に試合を進めてほしい。

公式スコア予想

週刊ひがしおおさかでは、通常毎週火曜日と金曜日(ただしライナーズが土曜日に試合の場合は木曜日に)にYoutubeライブでダラダラとライナーズ情報を発信。視聴者の皆さんと一緒に、いろんな試合のスコアを予想します。
んで、今季初戦の予想スコアの平均は…
30−25でライナーズの勝利!決定の経緯は以下の動画で。ただ、2時間ほどかかりますが。

どんな結果になるのか、気になった方はパブリックビューイングの会場へ。今節は堺市にある「ららぽーと堺」にてライナーズが出現。キックオフは13時、ラグビー体験もやってるので、ぜひみんなで応援に行ってね。

あと、試合の前の日はXでSpaceやってるんでよかったら聞いてください。

スポンサーリンク

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:花園近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

ねじワールドカップ公式サイトねじワールドカップ公式サイト

週ひがラグビーライブ配信プロジェクト第74回近畿高校ラグビー大会LIVE配信

週ひがラグビーライブ配信プロジェクト週ひがラグビーライブ配信プロジェクト

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2023.03.22

Honya Club.com
ページ上部へ戻る