<東大阪スイーツ図鑑 #29> おむすびカフェ パニーノーニ 〜新提案!フランスパンの「パリとろ」フレンチトースト〜

「ふわふわとろ~り」が魅力のフレンチトーストに、新たな流派が!
フランスパンを使った新食感を提案したのは、「おむすびカフェ パニーノーニ」。5月からメニューに加わったと聞きつけ、さっそく取材してきました。

DSC08858-001<うわさのフレンチトースト(単品550円、ドリンクセット850円)>

■新食感のフレンチトースト
フレンチトーストは食パンだけにあらず。「パリッ」と残る皮の食感。しかし中は「とろ~り」。フランスパンだからこそ出せる、この「パリとろ」の新食感がたまりません。
熱々パンと冷たいバニラアイスのコントラストに、誰もが「幸せ…」と思うはず。
「フレンチトーストは、本来パンの残りをおいしく食べるために作るものなんです。フランス流に、フランスパンを使いました」とオーナーシェフの中務(なかつかさ)さん。
極上のデザート、発見です。

DSC08877-001<幸せの「パリふわ」は中務さんの手から生み出されます。>

 

DSC08859-001<引きで1枚!メープルをたっぷりかけて、さらに幸せ度グレードアップ。>

■ランチもカフェも、欲張れるお店
2014年11月創業の「パニーノーニ」は東大阪市・小阪にお店を構えます。
木目調の店内は、光が差し込み明るい雰囲気。おむすびとカフェを融合したスタイルで、くつろげる空間を提供しています。一息つきたいときにピッタリ。

DSC08895-001<クマの看板が目印。お店のメニューはテイクアウトも可能です。>

ランチタイムには「おむすびプレート」をぜひ。好きなおむすび2個、お惣菜3種、みそ汁という黄金の組み合わせです。
重たくないので、女性でもぺろっと完食。デザートにもたどり着ける!

DSC08810-001<日替わりのお惣菜が嬉しい!>

ランチもカフェも、欲張りな幸せをかなえてくれる「パニーノーニ」。フレンチトーストだけと言わず、おにぎりも一緒に味わってみるのはいかが?

取材店舗データ
店名:おむすびcafe Panino-ni (パニーノーニ)
住所:東大阪市小阪本町1-1-32大一ビル1F
TEL:06-6723-6721
営業時間:9:00~19:00(ラストオーダー18:30)
定休日:不定休
アクセス:近鉄奈良線 河内小阪駅から南西に徒歩3分
駐車場:近くにコインパーキングあり

文・写真:@mihorobot

関連記事
<東大阪スイーツ図鑑 #28> パティスリー ブルス 〜ザクザク食感に感動!大人気「プチシュー」の秘密〜(2015.05.06)
<東大阪スイーツ図鑑 #30> HITOMI CREPE 〜バターじゅわ〜っと香る「こんなところにクレープ屋」〜(2015.05.30)

sweets_banner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com