ふれあい祭りの日にラグビーの聖地の横でプロ野球が開催

5月9日(土)10日(日)は、待ちに待った「第38回東大阪市民ふれあい祭り」です。東大阪市民が全員出かけてくるんじゃないかと思えるくらい、大にぎわいのお祭り。花火あり、パレードあり、もちろん飲食ブースもありで東大阪最大のイベントなのです。

そんなビッグイベントに今年はまた新しい楽しみが追加されました。
なんと、プロ野球が花園セントラルスタジアムで開催されるのです。

2013年の様子。花園セントラルスタジアムはじまって以来の大観衆

2013年の様子。花園セントラルスタジアムはじまって以来の大観衆

やってくるのはオリックス・バファローズの2軍戦。2013年6月と2014年4月に開催されました。東大阪市にプロ野球がやってきたとあって、共に大盛況。今年は満を持して、東大阪が人であふれる日に。しかも対戦相手は阪神タイガースです。

会場となる花園セントラル・スタジアムは花園中央公園の一角。先日東大阪市に譲渡された花園ラグビー場の北東にあります。なかなか本格的なグラウンドで、両翼97m、センター120m。2006年4月30日に完成しました。

しかしトイレやロッカーの位置などの問題から、規模の大きい公式戦は実施されず、中高生の小さな大会での使用にとどまっていました。また草野球フリークの間では「夢の花園」と呼ばれ、抽選で引当てるとチーム全員で大喜びするほどしっかりした野球場なのです。

東大阪市の野田義和市長もこの資産を活用せねばと、2011年の2期目就任から「花園で野球の公式戦を」と働きかけ、一昨年ついに実現しました。

今年もプロの華麗なプレーを東大阪で観戦できます。

今年もプロの華麗なプレーを東大阪で観戦できます。

入場料も1200円(前売り1000円)とかなりお得。東大阪市内のスポーツ店(カワカミスポーツ、太陽スポーツ、ベースボールランド友井)で購入できます。

野球ファンもそうでない人も、年に一度のお祭りに花園セントラルスタジアムに足を運んでみては?東大阪とスポーツの新しいステージが見えてくるはず!

ファームB2_東大阪150327

■2015年度 ウエスタン・リーグ公式戦 オリックス・バファローズ対阪神タイガース
開催日時:2015年5月9日(土)・10日(日) 13:00〜
開催場所:東大阪市花園セントラルスタジアム
主催:花園セントラルスタジアム活性化実行委員会、オリックス野球クラブ株式会社
後援:東大阪市 東大阪市教育委員会 東大阪市民ふれあい祭り実行委員会
チケット購入:川上スポーツ TEL.090-1441-7503、太陽スポーツ TEL.072-964-0304、ベースボールランド友井 TEL.06-6722-0822

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com