鳴門屋八戸ノ里店が火事を乗り越え復活!12/4リニューアルオープン

   

鳴門屋が生まれ変わった!
漏電による火事で臨時休業していた、パン工房鳴門屋 八戸ノ里店が、12/4リニューアルオープンします。

12月1日(火)〜3日(木)はプレオープン。次々と花が届く。

火事から実に4ヵ月ぶりの復活。
店内、外観ともにリニューアルし、新商品をそろえて新しい一歩を踏み出しました。

「駅前など別の場所に店舗を移そうかという案も一時ありました。しかし『ぜひここで再建してほしい』と地域のお客さんからの声が多く、場所を変えずに一新しました」と話すのは、店長の竹村さん。

「火事があってからは、本社に励ましや問い合わせの電話が相次ぎました」と竹村さん。

それもそのはず、現在八戸ノ里に店舗を構えて48年目。あと2年で50周年を迎えます。
長く親しまれたこの場所で営業することに意味があるのです。

社長の長江さんが自ら店頭に立ち補充。

休業中、竹村さんはスタッフとともに寝屋川の人気店「ブーランジェリーミヤタ」で働きパンづくりを再勉強。
得た知識や技術を活かし、新商品に落とし込みました。

味も見た目もパワーアップ。フランスパン系に自信あり。

店舗に並ぶ3分の1以上が新商品。
フランスパン、デニッシュは生地の材料を変え、さらにおいしく。
本社工場で作っていたサンドイッチは自店舗で作るようになり、よりフレッシュに。
八戸ノ里店独自の味を出し、ここでしか買えない商品がずらりと並びます。

新商品のチェダーチーズフォンデュ。ベーコンの塩っけがたまらない。

プレオープンは12月1日(火)〜3日(木)の3日間。取材に訪れた初日は朝から大にぎわい。開店前から並ぶ人の姿も見られました。
商品を次々と棚へ運んでも、飛ぶように売れていきます。

レジは壁にそって半円状に。白い壁と木のテイストを店内に取り入れ、明るいイメージになりました。

「これからは今まで親しまれてきた部分をそのままに、新しいことをどんどんやっていきたいです」。
さあ、生まれ変わった鳴門屋へ。50周年目前、これからもよろしくね!

人気のアップルパイや東大阪ラグカレーといった定番商品は、入ってすぐの目立つ場所に。

■パン工房 鳴門屋 八戸ノ里店
住所:〒577-0801 東大阪市小阪3-2-24 アーク八戸ノ里
営業時間:7:00〜21:00
定休日:元旦
TEL:06-6782-0732
アクセス:八戸ノ里駅から徒歩3分

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.04.17

Honya Club.com
ページ上部へ戻る