決勝戦は11月1日に!週ひがが大阪マンデーベースボールリーグにこだわる訳

   

雨が憎い!スポーツ大好き週刊ひがしおおさかが、ある意味最も楽しみにしているのが大阪マンデーベースボールリーグ(OMBL)。月曜日限定の草野球リーグは、東大阪を中心とした野球場で16チームによって争う大会です。
普通に野球が好きな大人が、個性豊かなチームに所属し、2月から10月に覇を競います。

2月に行われた監督会議。注:草野球リーグです

そんなOMBLの決勝戦が、昨日10月25日に八尾市営山本球場にて行われる予定でした。そして週刊ひがしおおさかは、開幕戦に続きライブ配信をする予定でした。

ところが当日、未明からの雨は激しく泣く泣く延期に。延期してももちろん月曜日、11月1日に実施されます。
場所は近鉄バファローズの2軍が本拠地にしていたこともある山本球場です。時間ができた、準備をさらに入念にと切り替えて、新兵器も導入。詳しくは中継で。

しかし、なぜ週刊ひがしおおさかがここまでただの草野球リーグに力を入れるのか。
配信してもみてもらえる単位は数百人。万を超えるライナーズとはもちろん比べられませんが、万に一つも跳ねることはない。

でもみてください、この笑顔。

タイヨーフレンズに所属する住岡さん(写真右)。めちゃくちゃ楽しそう。

スポーツって、プロになって稼ぐようにならなければ、やってても見ていてもなんの役にも立ちません。ではなぜプレーするのか。好きなチームを応援するのか。それはただただ楽しいから。

一昨年、ノーヒットノーラン寸前までいったオリオンズ・大内。OMBLの名投手

生活には全く侵食しない。うまくなったところで収入が上がるわけでもない。ただ、めっちゃうれしい。できなかったことができるようになる楽しさと、それが仲間の役に立って一緒に喜びあえるうれしさと。
なんの得にもならないことをみんなで同じ方向を向いてやる。これがスポーツの原点だと私たちは思うのです。

弊社記者・ホッケー梶間も現役で陸上ホッケーをプレー。

楽しくなければスポーツじゃない!
その楽しさを作るために、運営サイドは徹底的に「ちゃんとする」を意識する。
リーグのホームページをマメに更新し、審判を手配し、開会式や閉会式もちゃんと実施する。

コロナ前の開会式はそりゃ盛大でした。

来賓もあいさつくるし、タイトルの表彰もする。もちろんみんなプロじゃない。手弁当で。

OsakaBigsharksの監督も務める、リーグの会長・藤原さん(写真左)。いつも丁寧にあいさつしてくださる。

そんな野球好き、スポーツ好きと一緒に楽しみたい。無駄とも言えるほどちゃんとする、その一つのパーツとして「試合の配信」が存在したい。
とはいえ、私たちはプロフェッショナル。たくさん実験させていただきます。前回のマンデーベースボールリーグの配信から9ヶ月。
成長と挑戦を、みんなにわかってもらえる配信にできたらいいな。

月曜日は野球日和。だって、マンデーベースボールがあるからさ!

スポンサーリンク

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.10.26

Honya Club.com
ページ上部へ戻る