ラグビー×神社 近鉄ライナーズが今年も枚岡神社で必勝祈願

日本代表の活躍によってラグビーの注目度が高まる中、国内最高峰の「ジャパンラグビートップリーグ」の開幕戦まであと3週間。
10月20日(火)、そのトップリーグに所属する我らの近鉄ライナーズが、東大阪市・枚岡神社で毎年恒例の必勝祈願を行いました。

DSC06704

本殿で祝詞奏上、玉ぐしの奉納が行われました。

選手、スタッフのオール近鉄がそろった境内は迫力満点!「3日前に日本へ来たばかり」とギリギリに間に合った新人のスピース選手や、ラグビーワールドカップを終え帰国したトンプソン選手も加え、全員で頭を垂れます。

DSC06862

宮司さんが南アフリカ戦の話をすると、ニッコリ微笑んだスピース選手。

DSC06939

「日本に帰ってきた時、ファンの皆さんが空港に来てくれてめっちゃ嬉しかった」とトンプソン選手。

前年は超高層ビル「あべのハルカス」最上階で必勝祈願を行いましたが、今年は原点に帰って枚岡神社へ。
「粛々とした雰囲気で、開幕に向けて気が引き締まりました」と話すのは豊田キャプテン。

DSC06838

玉ぐしを奉納する豊田キャプテン。

ラグビーと神社の取り合わせって少し奇妙に見えますが、ライナーズの拠点・花園ラグビー場がある松原の氏神は、枚岡神社。

「ラグビーは皇室がご懇意にされている競技。体と体をぶつけること=神遊びに通じるものがあります。そのため、ラグビーと神社は縁が深いんです」と権禰宜(ごんねぎ)の濱上さんは話します。

境内の第三殿・第四殿には武の神様が祀られています。試合に挑むライナーズに、勝利をもたらしますように。

DSC06888

最後はお神酒をいただいて終了。

DSC06920

選手を見送る監督。「ほぼ全員で祈願できました。後は新人のデアリエンディ選手を迎えて、選手がそろいます」

開幕戦は、11月14日(土)本拠地花園ラグビー場にてHonda HEATとの対戦。14:05キックオフです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com