東大阪市・河内小阪駅から徒歩1分の創作スイーツショップ「SPiNS」(スピンズ)のメニューが大幅にリニューアル!
新メニューはすべて「ホットスイーツ」とのこと。体験学習で週ひがに来ていた高井田中学校2年のよしむら君・かわむら君に、新メニューをレポートしてもらいました。

DSC07794-001

よしむら・かわむらコンビが実食!

【オススメホットスイーツクリームブリュレ】

DSC07826-001

持つと温か〜い。カップに入っています。

ホットスイーツの「クリームブリュレ」(460円)ってなんだろう?
ホットスイーツという名前を聞いても食べたことがないので想像もつかなかったですが、いざ食べてみると本当にあたたかくて生クリームもカスタードもフワフワ。カップ型のクッキーもサクサクで相性バッチリでした。とてもおいしかったです。
店長に聞いてみると、ホットスイーツを作った理由は、「寒い時期になってきたので、あたたかいものを提供したい」と言っていました。ほかにも、やりがいはあるか聞いてみたところ、「お客様に喜んでもらうことがやりがい」とのこと。
いろいろな種類のスイーツがあるのでみなさんもぜひ足を運んでみてください。(よしむら)

【甘くとろけるフォンダン・オ・ショコラ】

DSC07823-001

こちらもカップ入り。なんでだろう?

チョコケーキの中からとろとろのチョコレートが出てきます。「フォンダン・オ・ショコラ」(520円)を食べてきました。
ホットスイーツを食べたのは初めてでしたが、とても冬にピッタリです。食べていても味に変化があり飽きず、とても甘くてほっぺたが落ちるほど。ちなみにフォンダン・オ・ショコラのフォンダンは溶けるという意味だそう。
SPiNS(スピンズ)は今年の5月にオープンしました。職場から家に帰るまで待ちきれず、よく歩きながら食べていたという店長さん。歩きながらでも食べられるスイーツを作りたいと思い、テイクアウトのお店を始めたそうです。(かわむら)

DSC07784-001

「冬メニューに変わりました」と笑顔の黒板。

なるほど、食べ歩きをしてもらいたいという思いから、カップ入りにしていたんですね。歩きながら温かいスイーツをほおばるって、至福のひととき。
ホットスイーツは「クリームブリュレ」、「フォンダン・オ・ショコラ」、「ZENZAI」(420円)、「月天」(260円)の全4種。この秋冬にオススメのあったかスイーツを、ぜひご賞味あれ!

■SPiNS(スピンズ)
住所:東大阪市小阪本町1-2-8
電話番号:06-6720-6618
時間:OPENドリンク11:00~、フード12:00~ CLOSED19:30
定休日:不定休
アクセス:近鉄奈良線河内小阪駅徒歩1分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com