楽しすぎる!ライナーズづくしの3時間 ファン感謝祭に1326人が来場

   

楽しい!楽しすぎた!
1月26日(日)近鉄ライナーズ初のファン感謝祭が開催され、1326人が来場しました。
週刊ひがしおおさかではその記録を残すとともに、来年度の開催を実施してもらうべくチームへ期待のプレッシャーをかけておこうと思います。

いやーすごかった。ライナーズとファンの底力を見た。雨が心配されていましたが、一度も降ることなく無事終了。

開場は9:00。
スタッフ・選手が8:00集合で準備している中、すでに正門前には行列が。

8:00時点での入場待ちの列。この後もっと長蛇の列になっていた。

今か今かと待っていたファンのみなさん。テンション高く、選手のお面などオリジナルグッズを身につけて来る人も!

9:00 開場
開場と同時に、まるでディズニーランドの開園のごとく一斉にファンがなだれ込みます。

みんな先着のTシャツ販売やスタンプラリーに並ぼうと、駆け足!

10:00 開会式
10:10 綱引き大会
開会式を終えると、メインステージ(第1グラウンド)では選手VSファンの綱引き対決。
トンプソンルーク選手を筆頭に、ウィル・ゲニア選手、クウェイド・クーパー選手などここでしか見られない光景が広がります。

綱引きの様子。こんな笑顔全開のクーパー選手が見られるなんて!

ライナーズメンバー10人強に対し、ファンは倍…いや3倍以上。それでもライナーズは大人げなく勝利。アスリートの本気を見せつけて会場を沸かせます。

トンプソン選手がファンチームに混ざる場面も。

10:50 ライナーズ◯×クイズ
井波健太郎選手がラグビー芸人のしんやさんとタッグを組んで進行。
「ライナーズの広報担当のキャラクター名は?」といった比較的簡単な問題や、シルエットクイズ「どっちが松岡選手で、どっちが吉井選手?」とマニアックすぎる問題などが出題されます。

トークをまわす井波選手(左)とラグビー芸人のしんやさん。「井波選手って司会するタイプなんや」と意外な一面が見られてうれしい。

11:45 ワールドカップトークショー
ラグビーワールドカップ2019日本大会で活躍した日本代表トンプソン選手、オーストラリア代表ゲニア選手が登場。ファンからの質問に答え、オーディエンスは2人の話に熱心に耳を傾けます。

みんなが心待ちにしていた時間のひとつ。

12:15
大盛り上がりしたのは抽選会。定番のサインTシャツやミニボールはもちろん、今回の目玉はなんといってもトンプソン選手の等身大パネルでしょう。
今シーズン、花園をはじめ秩父宮やレベルスタジアムなど全国を回って写真を撮られまくったあの等身大パネルが、景品になるとは…。

保管場所に困りそうだが、間違いなく価値はある。おめでとう少年!

お昼時やステージの空き時間には、グルメブースや体験コーナーが大盛況でした。
選手とコラボしたライナーズグルメは「野中もなか」が売り切れ、「増し増し令和タピオカジュース」も大人気。
記者ミホロボットはマイケルストーバーグ選手コラボの「マイケルストバーガー」を食べました。パテが2つも入って、マクドの3倍くらいの大きさ。

1300円の値段にも納得…というか安いくらい!顔ほど大きかった。

コーヒーがもらえる「ラビナーカフェ」と「ラビナーおえかきコーナー」は週刊ひがしおおさかもお手伝い。
特製スタンプが押された紙コップに注がれる熱々のコーヒーは、お昼時には完売しました。

インスタ映えするライナーズデーブルで、コーヒーをSNSにアップするファンも。

子どもだけでなく、大人もたくさん参加したおえかきコーナー。ぬり絵orイラストでラビナーくん名刺がもらえる。

練習グラウンドでのラグビー体験はもちろん選手が担当。スクラム体験やハイパントキャッチなど、ダイナミックに体を動かす体験も登場しました。

12:40 トンプソンルーク選手引退セレモニー
最後の花園、最後の秩父宮…数々の「最後の」を終えてきたトモさんが、本当にこれで最後!と言わんばかりの引退セレモニー。ビジョンには日本代表で共に戦った他チームの選手やファンからのメッセージが流れ、いよいよクライマックスへ。

トモさんからのお礼の言葉も。

12:55 閉会式
最後は全員でファンのみなさんにあいさつ。有水ヘッドコーチが「日本一を目指す」と宣言し、その場にいた全員が明るい来シーズン以降を思い描いて幕を閉じました。

最後の締めは、やっぱりヘッドコーチで!

13:15 OB戦
閉会式で一旦閉幕すると、ここからは近鉄ラグビー部OBvs竹中工務店の試合の時間。濃厚なファンや関係者が集い、先ほどまでステージだった第1グラウンドをOBたちが目一杯駆け回りました。

重光泰昌ここにあり!近鉄OBが勝利しました。

会場のそこら中に選手がいて即興のサイン会が開かれて、名物ファンのあの人やこの人も会場に現れて、どこにいても何をしていてもライナーズ一色で…なんというモンスターイベント。
すべてが最高すぎたライナーズづくしの3時間はあっという間に終了し、いよいよこれで本当にシーズンは終了です。

とにかくそこら中に選手がいるので、サインもらい放題だった。

今シーズンのライナーズは新たな試みがとにかく多かった印象です。キャプテンをあえて決めない12人のリーダー制にはじまり、スタッフ考案のグッズ作成や広報係ラビナーの誕生、そして初のファン感謝祭開催。
チームが良い方向に進んだことに違いはないでしょう。
来シーズンはその良い部分を引き継ぎ、どうやって試合につなげていくか。愛される「強いチーム」になるため、ライナーズは走り続けます。
これで終わりではなく、ファン感謝祭はその一歩。そう感じた特別な日でした。

来シーズンもよろしく、ライナーズ!

近鉄ライナーズファン感謝祭
日時:2020年1月26日(日)9:00開場〜13:00閉会(OB戦13:15〜)
場所:東大阪市花園ラグビー場
住所:東大阪市松原南1丁目1−1
参加条件:サポーターズクラブ入会者(当日受付あり)
入場無料/雨天決行(雨天の場合一部変更あり)

 
mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • ようはっぱ
    • 2020年 1月 27日

    ほんま、楽しかったですねえー。(^_^)
    私もスタッフさんに、監督さんに「楽しいから来年もしてね!!」とお願いしました。
    中には「(私に言われたん)もう2回目ですよー」って言ってたスタッフさんもいてはりました。
    何回もゆーてすんません。
    ラグビー体験も楽しかったですよー。
    おばさんでも「投げるコツは?」とか「どうやったらキックうまく蹴れる?」って現役選手に教えてもらってすごく楽しかったです。
    マイケルストーバーがーおいしかったですね。
    (すごく食べにくかったけど。口も周りわやくちゃになりました)
    ミホロボットさん、体冷えてませんか?

    楽しかったですね。

    • mihorobot
      • mihorobot
      • 2020年 2月 03日

      選手がそこら中にわちゃわちゃいて、サインを気軽にもらえるのがすっごい良かったですね。
      ミホロボットはコーヒー作りに勤しんでいたので、ポカポカでした!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2020.9.28

Honya Club.com
ページ上部へ戻る