新しくなったライナーズのファンクラブの正解を探してみた〜週ひが的愛情表現〜

   

見ましたかみなさん。ライナーズの新しいファンクラブを。今までとは全てが違う。違いすぎる。
2022年のリーグワン開幕に向けて、各チームがファンクラブに力を注ぐ秋の空。
ディープなラグヲタ(ラグビーオタクの略)の間では、
あのチームがすごいとか
このチームがお得だとか
そんな横の比較が盛んです。TwitterとかFacebookとかClubhouseとか。
でも待ってください。週刊ひがしおおさかを読んでいるということは、

ライナーズファンクラブに入ることはもう確定していますよね?

なので週刊ひがしおおさかは、どこかのブログみたいな網羅的な記事は書きません。我々にとって、大切なのはPVよりも愛。愛を具現化するためにファンクラブは存在するのだから。

ちゃんとイメージ画像を作ってて、ちゃんとしてる。 画像提供:花園近鉄ライナーズ

まず、会員種別を確認します。
今シーズンは
ダイヤモンド 55,000円
ゴールド 11,000円
レギュラー 2,750円
キッズ 1,100円
の4カテゴリ。昨シーズン(ライナーズサポーターズクラブ)まで「2500円で全試合ただで入れます」とは全く違う細やかなラインナップは、ようやく商品としてファンクラブを売っていこうというやる気が感じられます。

だいたい、ラグビー界のレガシカルな先輩方は
「ファンクラブなんてサービスなんだから赤字でもしゃーない」
って言いがちでしたが、ちゃんと原価計算できてる。ここで稼ぐんだって気持ちが、消費税(10%)上積みな価格から出ています。

段階的に選べる会員種別。ちゃんとしてる。 画像提供:花園近鉄ライナーズ

価格の差は特典の差。全試合(今季はホストの7試合)無料なんて雑なことはしません。
ダイヤモンドとゴールドは招待券4枚ですが、レギュラーとキッズはそれぞれ1枚のみ。それもどうやら高い席には使えない。試合を安く見るために入るのではない。
ライナーズにお布施をして、もっと楽しみもっと好きになる。そのためのツールだとここでも好感触。

新しいファンクラブでスタンドはどんな姿に変わるんだろうか。

最上位のダイヤモンド会員に燦然と輝く「オーセンティックジャージ」の文字。
オーセンティックとは?
英語で「正真正銘の」という意味で、選手たちが着ているジャージと同じもの。レプリカではない、本物のジャージメーカーが同じ素材や縫製で作る。
そのファーストジャージバージョンをダイヤモンド会員には進呈するという。

この!このジャージと同じものが自分の手元に!! 画像提供:花園近鉄ライナーズ

もうこれって、チームの一員やん?背番号も指定できるやん?
他にもオリジナルマスク、ブランケット、そしてオリジナルファンブックまで。

オリジナルファンブックの内容は全く闇の中…。 提供:花園近鉄ライナーズ

さらにイベントも充実。中でもうれしいのは「エンドパーティー(たぶんチーム納会)」への招待があるってこと。
あれですよ、毎年SNSとか公式サイトだけで見る「実施しました!」の中に自分が入れる。
これはもう、ファンクラブというより会員権。このチームの一員であるという権利。限定50人なのも納得のスペシャル感です。

エンドパーティーの説明に使われていた画像は「近鉄ライナーズ納会」の写真 提供:花園近鉄ライナーズ

ゴールドももちろん充実。
さすがにオーセンティックジャージは付帯しませんが、観戦チケットはダイヤモンド同様の4枚で、ファンブックやオリジナルマスクもあり。
ダイヤモンド会員の限定30人を逃した人や、少し金額に尻込んでしまったライナーズファンもこれなら安心(11,000円)です。
レギュラー会員は価格的にも今までのファンクラブの継承的立ち位置です。以前のような「全試合無料」はないものの、ホストゲームの割引販売やグッズ割引(通販は対象外)、そして2020年に好評過ぎたファン感謝祭への招待も。

新しい時代に新しい楽しみ方、チームの愛し方を提案するライナーズファンクラブ。奇をてらわず、しっかり地に足がついた商品作りで
「やっぱり近鉄はこれやんな」
と納得の仕上がりでした。

とここまで、愛をグッと抑えて解説してきましたが。週刊ひがしおおさかはどの会員になるのか。
そりゃもちろん、ダイヤモンドでしょ。
でもそんな安易な結果でいいのか。
オーセンティックジャージを花園開幕節(1/22)までにもらうには、なかなか11月7日までに申し込まなきゃいけないし時間もあまりない。
そんな過酷な状況で私たちが出した結論は

ダイヤモンドでオーセンティックジャージ1stをもらってエンドパーティーに出席し、オーセンティックジャージ2ndを通販で申し込んじゃうってワザ。

今季のセカンドジャージはこんなの! 画像提供:花園近鉄ライナーズ

だって、セカンドジャージはちょくちょく変わるしコレクションしたいやん?でもダイヤモンドはファーストジャージのみやん?
んじゃ、セカンドジャージは買っちゃえよ!

さらにファンブックも2冊は欲しいので

ダイヤモンド1人、ゴールド1人、通販でセカンドジャージ購入。
という組み合わせで確定しました。

もしよろしければ、☝️の葛藤の過程を参考にしてください。
返す返すお伝えしますが、オーセンティックジャージを花園開幕までに手に入れるには11月7日が期限です。あまり時間はありませんが、迷うひとときを十分に堪能ください。

LINERS FAN CLUB の詳細はこちら
ライナーズオーセンティックジャージの販売はこちら

スポンサーリンク

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.10.26

Honya Club.com
ページ上部へ戻る