ライナーズ、新加入選手の発表を試合開催日のイベント「花園ハッピーパーク」にて発表の方針

   

第6波が直撃し、すっかり影が薄くなったラグビー新リーグ「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE(以下リーグワン)」。どの会場も集客に苦戦していて、多くて6000人くらい。ライナーズの花園初戦も2000人弱と少しさみしい状況です。
が。
社会状況を言い訳にはしないのが、ライナーズのいいところ。「ファンの皆さんに楽しんでもらおう」と、新しい企画を花園第2戦にぶち込んできました。それが

花園ハッピーパークでの2022年度新加入選手お披露目会!

花園ハッピーパークとは。
ラグビーの聖地と呼ばれるライナーズの本拠地・東大阪市花園ラグビー場で、試合開催日に行われるライナーズ主宰の野外イベント。花園中央公園の噴水広場(ラグビー場の噴水広場)で、キッチンカーや大阪名物(大阪産(もん))が並び、ステージではトークショーなどが開催されています。

1月22日、第1回花園ハッピーパークの様子 写真提供:花園近鉄ライナーズ

何を隠そう、編集長前田もこのイベントの話を聞いた時「最初はこじんまり」って思っていましたが、さにあらず。まあまあしっかりした、理想に近い飲食系イベントでした。訪れるファンのみなさんがめっちゃ楽しそうで、新しい時代が来たんだとマジでガチで感激しました。

さて、そんなハッピーパーク。この規模を維持するだけでも大変なはずなのに、ライナーズは進化させようとしています。その第1弾が、2022年度新加入選手お披露目会です。

昨年、ライナーズは新加入選手の発表をYotube LIVEで行いました。だいたいスポーツチームって、新しく加入する選手の発表はホームページやSNSで行います。プロ野球みたいなドラフトがないので、決まったら都度発表するのが常なんです。

昨年の発表では、今シーズンの公式戦でバリバリ活躍している「シオサイア・フィフィタ」や「岡村晃司」など、獲得全選手の特徴をスカウトの北村一真さんが解説。期待に胸を膨らますと同時に、ライナーズが向かう先もボンヤリとですが感じられました。
昨年のYoutubeはこちら。

今年はファンの前で行おうという試み。大変な状況の中でも足を運ぶたくさんのファンが、新たにライナーズの一員になる若者を出迎えるって、めっちゃかっこいい。

1月22日はライナーズの小野木選手と吉本選手のトークショーがありました。 写真提供:花園近鉄ライナーズ

時間は11時から、場所は花園ハッピーパークではおなじみ「アンデス物流スペシャルステージ」。ライナーズファンのみんなは参加マスト。「最近イベントとか行けてないし」といったお出かけ難民の皆さんも、ハッピーパークとお披露目会で楽しめること間違いなし!

2/19花園ハッピーパーク特設サイト(花園近鉄ライナーズ)

スポンサーリンク

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.08.14

Honya Club.com
ページ上部へ戻る