3ランHRも出た!トヨタクラブ新大阪がファルコンを下し、5位決定戦に進出 大阪マンデーベースボールリーグ

   

月曜日だけ試合をする草野球リーグ、そう大阪マンデーベースボールリーグ(OMBL)。
今季は、新型コロナウイルスの影響で、リーグ発足初の中断も経験しました。

それでも、なんとかコロナを乗り越え、現在終盤を迎えています。
予選リーグはすべて終了。
Aグループは8戦全勝のFaithが、Bグループは7勝1分のタイヨーフレンズが1位でした。

残すは5位決定戦、3位決定戦、そして決勝戦です。
10月5日(月)5位決定戦に進出するチームを決めるプレーオフが行われるとのことで、金岡公園野球場に行ってきました。

①トヨタクラブ新大阪vsオリオンズ
②ファルコンvsオーシャンズ

①と②の勝者が、5位決定戦進出をかけて戦います。
トヨタクラブ新大阪がオリオンズに6-0、ファルコンがオーシャンズに5-1で勝利。
両チームともダブルヘッダーの中で5位決定戦進出をかけて対戦します。

トヨタクラブ新大阪 7-3 ファルコン
予選3位のトヨタクラブ新大阪と予選4位のファルコンの対戦。

あいさつで試合開始!

1回表、トヨタの攻撃。

ファルコンの先発は森月。

1アウトから、2番池部が四球で出塁します。3番大迫はピッチャーゴロで、ダブルプレーを狙ってセカンドへ送球。しかし、ベースから足が離れてしまい、1塁もセーフで、ファルコン・森月はいきなりピンチを背負います。
すると4番新井がセンター前ヒットを放ち、1点を先制。その後は凡退します。

1回裏のファルコンの攻撃。

トヨタの先発は橋本。

早く同点に追いつきたいファルコンでしたが、先発・橋本の前に三者凡退。
橋本は完璧な立ち上がりを見せます。

2回表のトヨタは、1アウト2塁3塁のチャンスから、1番西山のサードゴロの間に1人が還り、2-0と突き放します。

反撃したいファルコンの2回裏。
2アウトながら、1塁3塁とチャンスを作ります。8番田中の当たりはショートへ。しかし、ショートの送球が悪送球となり、3塁ランナーが還って、2-1と1点差に迫ります。
続く9番長重はセンターフライで3アウト。

3回表のトヨタを三者凡退で抑え、迎えた3回裏。

3回表はすべてがサードゴロ。

1番川本がレフト前ヒット、2番瀬形が内野安打で出塁し、ノーアウト1塁2塁のチャンスを迎えます。
3番多々納の送りバントはピッチャー前へ。橋本はサードへ送球。しかしこれが悪送球となってしまい、ランナーが1人還って、2-2の同点に。

同点のホームイン!

さらに、2アウトながら2塁3塁とチャンスは続きます。6番森月の打球はサード強襲でエラーを誘い、ついに2-3と逆転に成功します。

投打で活躍の森月。

4回表のトヨタは、先頭の永井がセカンドへの内野安打、さらに8番棚原がセーフティーバントを決め1塁2塁。
その後、1アウトとなりながらも2塁3塁で一打逆転のチャンスになります。
「守備でエラーがあったので、なんとか取り返そうという気持ちで打席に入りました」と、1番西山の大きな打球はレフトへ。

低めのボールを捉えた!

なんと、そのまま防球ネットに直撃し、3ランホームラン(5-3)。

ベンチ総立ちで打った西山を迎え入れます。

4回裏のファルコンは無得点で、トヨタの5回表。
1アウトながら満塁。ここで8番棚原がスクイズに出ますが、惜しくもアウトになります。
続く9番木下の当たりはショートゴロ。しかし、悪送球となり2人が還って7-3とさらに突き放します。

その後は両チーム無得点で、迎えた最終7回裏。

7回もマウンドに上った橋本。

なんとか同点に追いつきたい場面でしたが、橋本の前に三者凡退。
7-3でトヨタクラブ新大阪が勝利を収めました。

トヨタクラブ新大阪は10月26日(月)、同じくプレーオフで勝利した大阪アスレチックスと5位決定戦を行います。

試合後の声

勝利したトヨタクラブ新大阪の橋本投手、ホームランを打った西山選手、池部監督にインタビューしました。

橋本投手

ーピッチングの出来栄えは?
橋本 連投で疲れはあったんですが、チームのみんなのおかげで勝てました。全体的に四球も少なく、変化球でカウントも取れて、安定したピッチングができました。

ー5位決定戦に向けて。
橋本 昨年は2位だったんで(笑)。絶対に勝てるように、無失点で抑えます!


西山選手

ーホームラン(HR)を打ったときの感触は?
西山 最後は片手だったので、ホームランになるとは思わなかったです(笑)。ベンチからの声援のおかげで届いてくれました。

ー今季初HR?
西山 初です。途中で加入したので。

ーあの場面はやはり狙っていた?
西山 守備でエラーしてしまったので、なんとか取り返そうという気持ちで打席に入りました。HRという結果になって良かったです。


池部監督

池部監督(写真左)。「永井(写真右)も頑張ったのでぜひ!」と、一緒に写真撮影。

ー試合を振り返って。
池部 先制したあとに逆転されてしまいました。それでも西山がHRを打ってくれて、流れをこっちのものにできたと思います。相手のミスにも漬け込めて、良い試合運びができました。

ー1番大きかったのは、やっぱりHR?
池部 かなり大きかったですね。しかも3ランだったので。MVPは西山です。

ー橋本投手のピッチングは?
池部 ミスが出たあともしっかりと抑えてくれたので、さすがエースという内容でした。5位決定戦も彼に任せます。

ー5位決定戦に向けて。
池部 年々順位が下がってきているんですが、なんとか来年につなげられるような試合にしたいです。


3ランHRも飛び出し7-3でトヨタクラブ新大阪が勝ちましたが、OMBLは勝ち負けではありません。
野球が好きでやっているんだから!

10月5日(月)の試合結果

左が勝ちチーム・同点は抽選となります。

金岡
トヨタクラブ新大阪 6-0 オリオンズ
ファルコン 5-1 オーシャンズ
トヨタクラブ新大阪 7-3 ファルコン

吉原
東大阪MetalCats 1-0 Red’s
大阪アスレチックス 3-1 OsakaBigsharks
大阪アスレチックス 2-1 東大阪MetalCats

※週刊ひがしおおさかでは毎週、大阪マンデーベースボールリーグの結果をトップページに掲載します。たまに写真も掲載します。

大阪マンデーベースボールリーグ
日時:2月から12月まで
場所:東大阪市近辺の野球場

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.07.29

Honya Club.com
ページ上部へ戻る