週刊東大阪ラーメンニュース28 小阪駅高架下に、鶏白湯専門店「うちだ」がオープン ほか

   

週に一度、東大阪のラーメン情報をお届けする「週刊東大阪ラーメンニュース」。
4月に入り新年度。週ひがでは、変わらずラーメンニュースをお届けしていきます。
今回のネタは3つ。

小阪駅高架下に、鶏白湯専門店「うちだ」がオープン

3月31日、小阪駅北側の高架下に「鶏白湯そば うちだ」がオープン。鶏白湯ラーメンの専門店です。先日閉店した「つち屋」をはじめ、2020年9月オープンの布施「島田製麺食堂鶏白湯専門店」など、鶏白湯旋風が吹く東大阪。
果たして本命となるか。必見です。

座席はカウンター4席、テーブル3卓とコンパクトで回転が早く、初日に行ったミホロボット記者も並びましたが5分ほどで入店できました。メニューは「鶏白湯ラーメン」をはじめ、ゆず鶏白湯、伊勢海老味噌の3種類が基本。一回行ってみて。


つち家が3月31日をもって閉店 4月9日からは麺屋工藤に生まれ変わります

河内永和駅高架下のラーメン&餃子酒場の「つち家」。記事でも紹介しましたが、3月31日の営業終了とともに、閉店しました。

営業最終日はランチ営業でほぼスープがなくなるという人気っぷり。
つち家は残念ながら閉店となりましたが、店前にはこんな張り紙が。

どうやら4月9日に「麺屋工藤」として、生まれ変わるようです。すでにお店のSNSも誕生。
新情報が入り次第、またお伝えします。


丸昌の限定は、焼きしゃぶ!肉増しでどうぞ

高井田の「中華そば 丸昌」が、数量限定メニューをはじめていました。
山形県産の三元豚「認定山形豚」を使用した「焼きしゃぶ中華そば」。夜の限定メニューでしたが、現在はランチで提供中。
肉増しで注文することを強くおすすめします。なぜなら、ランチにはライス(またはおにぎり)が付いてくるから。

麺を食べきった後、ライスをスープとともにお茶漬けのごとくサラサラっと流し込むとき、焼きしゃぶを少し残しておくとHAPPYに…!
ちょっぴり贅沢な焼きしゃぶでエネルギーを補充すれば、午後からも頑張れそうです。

なお同じく限定の「中華そばれもん醤油」は、今シーズンのレモンの旬が過ぎたため終了。最後の一杯は週ひが編集長がいただきました。


/div>


やっと来た週末、東大阪のラーメン店をご堪能ください。

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.10.22

Honya Club.com
ページ上部へ戻る