ライナーズ「まだまだ変わりきれていない」トヨタ自動車に5-31で敗北 シーズンに向け最終調整!

「自分たちのペナルティでチャンスを逃している。夏合宿で鍛えてきましたが、まだまだ変わりきれていません。」
そう語るのは有水HC(ヘッドコーチ)。
8月25日(土)トヨタスポーツセンターにて行われた、近鉄ライナーズ対トヨタ自動車のオープン戦。夏合宿の完成度を確かめるお披露目試合となりましたが、結果は5-31と差がつき黒星となりました。

前半は5-7とロースコアに抑えたものの、後半はトヨタ自動車がメンバー総入れ替えで4トライ。ライナーズは1本も取ることができませんでした。
「『ラッシュディフェンス』はとても良くなっています。」(有水HC)と太鼓判。ディフェンスでは継続して我慢ができていたのです。
ただ、アタックでもボールをつないでいましたが、自分たちのペナルティで攻撃のチャンス逃してしまう…。そんな「悪癖」を、変えていかなければなりません。

夏合宿の試合では、アタック・ディフェンスとも継続できていましたが、重要なのはシーズンで発揮すること。
ライナーズは今回の試合を最後のセレクションマッチと位置づけ、シーズンに入る前に選手のパフォーマンスを確認しました。

黒と白のストライプジャージで挑んだライナーズ。

なお、メンバーは以下の通りでした。
1 浅岡 勇輝
2 樫本 敦
3 才田 修二
4 松岡 勇
5 山口 浩平
6 野中 翔平
7 萩原 寿哉
8 LOLO FAKAOSILEA
9福居 武
10 重光 泰昌
11 PARK HAN GYUL
12 三原 亮太
13 矢次 啓佑
14 島 直良
15 SEMISI MASIREWA
16 高島 卓久馬
17 山口 知貴
18 石井 智亮
19 寺田 桂太
20 尾上 俊光
21 辻 直幸
22 村下 雅章
23 RYAN LOUWRENS
24 吉井 耕平
25 PATRICE OLIVIER
26 森田 尚希
27 南藤 辰馬

刺すような日差しのなか、夕方17時キックオフ。
前半序盤は自陣でのプレー。ゴール前にまで迫られる苦しい局面がありましたが、ライナーズは耐え凌ぎます。
4松岡を中心にタックルを仕掛け、相手にプレッシャーをかけていきます。
しかし、先制したのはトヨタ自動車でした。
前半12分、自陣ゴール前でのスクラムで連続してペナルティを犯してしまうライナーズ。ペナルティトライの判定を取られ、0-7に。

リスタート後はライナーズがペースをつかみ、連続攻撃を仕掛けます。フェーズを重ね、10重光にパスが渡ると相手ディフェンスラインの裏へキックパスを試みるなど、ゴールラインに近づいて行きます。

アタックで光った8ロロ。突破力がある選手。

ただ、あと少しのところで得点につながりません。「変わりきれていない」ところが出てしまいます。
守っては相手がペナルティ、攻めては自分たちがペナルティの繰り返しが続き、迎えた前半41分。相手ゴール前5mに迫ったライナーズは、マイボールラインアウトで最後尾にいた17山口にスロー。相手の意表つき、そのままトライします。5-7と追い上げて前半が終了。

相手ディフェンスが乱れたところを、走り抜けトライへ向かう山口。

後半はトヨタ自動車がごっそりとメンバーチェンジ。日本代表級の選手を投入すると、ライナーズのディフェンスも通用しなくなっていきます。
後半7分のトヨタ自動車のトライを機にどんどん戦況は悪化。
後半11分、10重光がシンビンで一時退場すると、さらに不利になっていきます。
セットプレーも乱れ始め、後半21分、26分、28分とトライを許し、4本連取されました。

粘った前半とは打って変わって、無得点で終えた後半。トップ4のチームにこの点数で収まった…という捉え方もありますが、後半は相手チームとの力差がはっきりと見えました。
「やはりプレーの厳しさがまだ足りません。」と、有水HCはじめ各選手からも自分たちの甘さに言及する声が聞こえてきます。

終了後のミーティングも、緊張感が走る。

しかし、シーズンはもう間近。
鋭くなったディフェンスを武器に、あとはいかにプレーを継続し、得点につなげられるかが焦点になります。準備できることを着実にこなし、いざ行かん!
開幕戦は9月8日(土)マツダブルーズーマーズと、三重交通Gスポーツの杜鈴鹿にて対戦です。
目指すはもちろんトップリーグ復帰。いよいよはじまるトップチャレンジリーグで暴れまくり、復活だ!We Are LINERS!

【週ひがピックアップ選手の試合後インタビュー】
ライアン・ローレンス選手(SH)

ー後半から入られました。前半を見て感じていたことは?
ディフェンスは後半からフィジカルに入らないといけない、ということを感じていました。後半相手はベストメンバーでしたし。

ーライナーズに今足りないものは?
80分ずっとコミュニケーションを取ることです。これは直せるはず。自分に与えられた役割、ゲームプランを理解してそれを果たすことが、まだできていません。ぼく自身も、最後に勝利しない限り、自分の役割を達成できたとは言えません。

ーポジティブな収穫はありましたか?
前半・後半のフィジカリティは良かったです。後半の入りもグッド。コミュニケーションさえ取れていれば、勝利のチャンスはあったなと思います。

樫本敦選手&高島卓久馬選手(前半HO・後半HO)

ー前半の評価は?
樫本 毎試合同じですが、自分で自分たちを苦しめていました。良いディフェンスで相手にプレッシャーができていましたが。

ー後半の評価は?
高島 フィールドで前に出るプレーは、前後半通してできていました。ただ、継続したとき、どっちが先にミスするかというと自分たちになってしまう。ずっと続けられるクオリティを保たなければなりません。

ー今日の課題は?
高島 セットプレーです。そこをイーブンにできていたら、もう少し戦えたかなと。

ー高島選手は、夏合宿で最も素晴らしかった選手・MVPに選ばれましたね。
高島 ありがとうございます!
樫本 危機感を感じます(笑)刺激されて、良い緊張感ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com