高校ラグビー大会三回戦から抜粋 さすがの躍動感!東海大仰星が名護を完封

待ちに待った第93回全国高校ラグビー大会が12月27日(金)、開幕しました。

今回は、4日目(1日)に行われた、3回戦の模様をお届けします。

1-2014-01-01 10.30.02-10

今回は、4日目(1日)に行われた、3回戦の模様をお届けします。Aシードの大阪府第1地区代表東海大仰星が沖縄県代表名護に63−0。貫禄の零封勝利を上げました。

1-2014-01-01 10.30.57-2

大会前、いや大阪府予選前から全国優勝候補に上げられている東海大仰星は、猛攻を開始します。持ち前のラックを作らず立ってつなげる「仰星ラグビー」で、名護をどんどん下げていきます。

 1-2014-01-01 10.31.31-3

古風なラグビー感ではFWがボールを確保し、BKが走ってトライをとるというのが定石ですが、仰星は15人全員がボールに絡み、BK・FW一体になって組織的なアタックを繰り返します。

1-2014-01-01 10.31.52-6

個々の能力も抜けており、先月27日に発表された高校日本代表候補に8人が名を連ねています。

1-2014-01-01 10.34.23-1

アタックのバリエーションも多彩。前半3分の先制トライはBKの素早い展開から右隅に飛び込んだものですが、FWが相手ディフェンスを中央突破で抜けてトライをあげたりと、得点パターンは数えられないくらいあります。

1-2014-01-01 10.35.45-5

1-2014-01-01 10.35.46

一方名護は防戦一方。ボールを持ってもポイントで仰星からのプレッシャーを受けてテンポよくボールを動かせません。

 1-2014-01-01 10.44.21-1

結局、仰星が11トライ63点。躍動感あふれるアタックを見せ、準々決勝に進みました。

1-2014-01-01 10.44.27

1-2014-01-01 10.45.32-3

1-2014-01-01 10.51.26-5

文:前田寛文 @MaechanYK
写真: @mihorobot

関連した記事
高校ラグビー大会二回戦から抜粋 留学生対決は目黒に軍配!札幌山の手、花園で正月を迎えられず
高校ラグビー大会二回戦から抜粋 國學院栃木、あと一歩!優勝候補大阪桐蔭相手に大接戦
高校ラグビー大会二回戦から抜粋 鍛えられた身体能力が爆発!大阪朝高が72−7で勝利

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com