これぞ王道!カリカリたこ焼き、ふわふわ明石焼きのお店 「ぴぃ」

たこ焼きのアイデンティティともいえる「熱々」。

焼きたてにこだわった文字通り熱~い店があると聞き、1月にリニューアルオープンしたばかりの東大阪吉田「たこ焼・明石焼 ぴぃ」へ行ってきました。

何はともあれ、早速実食。 

DSC09345-001

パクッと一口でいけちゃう小玉サイズ。7個250円とリーズナブルなのも嬉しい!

 

まるっ!そうそう、たこ焼きといえばこの丸さ。そこにソースにマヨネーズ、青のり、鰹節がたっぷりかかって、これぞ老若男女に愛されるTHE・王道たこ焼き。

特徴的なのは生地の「しっかり加減」。よく火を通し、外はカリッと。しっかりしたハードめの生地がかみごたえ十分です。大きめのタコを入れることで縮んで中に空洞ができ、さらにサクサクした食感に。

「できたてを食べてもらえるよう、オーダーをいただいてから焼きます」と店主の島本さん。

電話で注文をしてからお店へ向かい、熱々をテイクアウトするお客さんも多いのだとか。

焼きたてへの情熱、半端ないです。 

DSC09335-001

ゆるゆるな生地も多い昨今、カリッとサクッと感で勝負!じっくり焼いていきます。

 

「ぴぃ」でもう一品食べてほしいのは明石焼き。

見てください、この黄色いふわふわ!芋粉など4種類の粉を配合し、卵をふんだんに使った一品。こちらももちろん熱々。

「どんなダシが生地に合うか、明石焼きの有名店を食べ歩きました」と研究を重ねた鰹ベースのダシは、塩味がいい感じに効いています。ふんわりした生地によく染み込み、そのままおつゆとして飲みたくなるほど。

東大阪で本格的な明石焼きが食べられるなんて幸せ!

DSC09389-001

明石焼8個500円。板のお皿も本格的です。

 

 その場で熱々を食べてもらいたいという思いから、店内にはカウンターが。居酒屋メニューも楽しめます。たこ焼きと明石焼きとビール。う~ん、最高の組み合わせ!

DSC09362-001

テレビを見ながらゆっくり味わおう。

 

店舗近くには花園ラグビー場があり、観戦に来た方がふらっと寄ることも。「本場のたこ焼きが食べられてよかったと言ってもらえます」と島本さん。

まんまる、熱々、本格たこ焼きと明石焼きをリーズナブルに楽しめる「ぴぃ」。東大阪粉もんの王道スタイルを味わいに行ってみてくださいね! 

DSC09407-001

出来立てにこだわりを見せる店主の島本さん。

DSC09286-001

産業道路沿い、黄色の看板が目印。

 

取材店舗データ
店名:たこ焼・明石焼 ぴぃ
住所:東大阪市吉田4-3-17
電話番号:090-6324-3080
営業時間:11:00~22:00
定休日:木曜
駐車場:なし
公式サイト:なし

文・写真:@mihorobot

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com