男を見せる時が来た!やりすぎ天丼男盛にチャレンジ!

みなさんご存じかと思いますが私、男です。
でも男らしさとか男気とか、そんなのはあまり持っていません。小学生の頃はしょっちゅう女子にいじめられて泣いていました。
そんな、情けない私に喝を入れるようなメニューが東大阪・布施にあるのです。
提供するお店の名は「いっとこ亭」。揚げたての天ぷらとうどんが楽しめるお店です。この「いっとこ亭」でジワジワ評判になっているメニュー、それがこの

DSC01869

やりすぎ天丼男盛(1,300円)
・・・。この天丼男盛、通常の約3〜4人分の量がある「これを完食出来たら男認定」の超絶メニューなのです。

今回、男を試すのはこの面々。

DSC01795

左からあすかさん、ゆいさん、よりこさん。って全員女やん!

記者以外全員女性ですが男認定誓い、4人でチャレンジしてみました。
お店に入って、天ぷらをあげていただく待ち時間。まだ男盛を目にする前は
「結構自信ある。」
「ごはんって、大半は水分ですよね?」
「楽しみながら挑戦したい」
「達成したら、アイスクリームの天ぷら食べちゃおうかな」
など少し軽く見た、平たく言うとなめ腐った発言をする挑戦者達。
しかし、実物を目にすると、絶句。さっきまでの軽口が世間知らずのハッタリだったことを思い知らされます。

DSC01850

さっきより、少し引きつった笑顔の3人。

DSC01877

どれもおいしそうなんだけども。と思わずつぶやきます。

追い打ちをかけるように「制限時間は30分。でも20分以内に食べないときついと思う」と店主の松山さん。
よし。と覚悟を決めてチャレンジはスタートします。

作るのにとても時間がかかる男盛を黙々と作ってくださる店長の松山さん

作るのにとても時間がかかる男盛を黙々と作ってくださる松山さん

「いっとこ亭」は昨年11月にオープン。揚げたての天ぷらが布施で食べられるとあって、口コミでファンを増やす、今話題のお店なのです。この日も、おとなりのお客さんは男を見せようとするわれわれを尻目に

DSC01908

おいしそうなディナーを楽しまれています。

取材をしながら進めてきた男盛チャレンジ。えび8本、ボリュームたっぷりの鶏天が3つ、かき揚げ大が2つ。その他ナス、シイタケ、ちくわ、カニカマ、玉子とこれでもかと盛られた超うまい天ぷらたちを、かきわけかきわけ食べ進んでいきます。

箸でかきわけないと、いやかきわけてもご飯が見えない天丼。

箸でかきわけないと、いやかきわけてもご飯が見えない天丼。

しかし、私を含めた4人中3人は、15分経過した頃に「もうダメだ玉子が効いた」「かき揚げを食べたらもう・・・」「ゴメンナサイ。ご飯は水分ばかりじゃなかった」とギブアップ。中には明らかに疲労を顔に滲ませるメンバーも現れます。

ゴメンナサイをするチャレンジャーたち。

ゴメンナサイをする挑戦者。

このチャレンジは失敗に終わるのか。男を見せることはできないのか(女ばっかだけど)と思っていたころ、ひとり果敢に挑戦し続けていたあすかさんが「いけるかも・・・」と。

DSC01923言い訳することしかできなかった他の3人を気にすることもなく、黙々と食べ続けたあすかさん。なんと4人前の天丼を完食してしまったのです。

確かに食べきっています

確かに食べきっています

残念ながら、30分を超過していたため「おまけの成功」ではありますが。「達成しなきゃって責任感がなければ、多分途中であきらめていた。みんなと一緒にチャレンジしたからこその記録だと思う」と、どこまでも男前なあすかさん。

達成感ある笑顔で認定書を持つあすかさん。

達成感ある笑顔で認定書を持つあすかさん。

涙の達成劇は、感動のうちに終わり・・・
と言いたいところだったのですが、店長の◯◯さんの口から信じられないヒトコトが。

「これで超男盛への挑戦権が発生しました」

IMG_5258

男の道は、半ばの様子。

なんと、男盛の上にそのほぼ2倍となる「やりすぎ天丼 超男盛(1,800円)」が待っているのです。
いや、それはさすがに(笑)

と楽しい企画メニューを用意してくださる「いっとこ亭」。お味ももちろん本物で、しかも翌朝7時まで営業とあって「最後に天ぷらをアテにちょっと1杯」というお客さんに大人気。ランチも充実とあって、男らしさときめ細やかさを兼ね備えたお店なのです。

次は絶対普通に一杯やりに行きたい、いいお店。あ、でも、しばらく天ぷらは見たくないかも。

DSC01976

お店の湯のみの格言。「大めしは喰うな」身にしみます。

注意!
*やりすぎ天丼、やりすぎ天丼男盛、やりすぎ天丼超男盛はできるだけ予約してください。またランチタイムはやりすぎ天丼以上は注文できません。予約しても無理です。
*食べ残した天丼はオリ(100円)に入れて持って帰れます。

IMG_5263

私は、約一人分残してしまいました。

■揚げたて天ぷら・うどん いっとこ亭
* 住所:大阪府東大阪市足代1-15-9
* 電話:06-6721-8388
* 時間:11:00〜15:00、19:00〜翌7:00(日曜日のみ0:00まで)
* 休業日:木曜日
* 駐車場:なし
* アクセス:近鉄奈良線布施駅から南へ徒歩5分

布施のおやじすしの別館という立ち位置

布施のおやじすしの出張所という立ち位置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com