7月4日(土)、リコー総合グラウンド(東京都)にて近鉄ライナーズ対リコーブラックラムズの第40回定期戦が行われました。悪天候の中での対戦でしたが、40-24で近鉄が勝利。

DSC_6633

今年で40回目となる定期戦。ファーストジャージで挑みます。

前半開始早々攻めるリコーに対し、近鉄は流れを読み丁寧にディフェンス。早めに相手の視界に入り、前に出させません。

DSC_6709-001

常に相手の前へ出るディフェンスが光る!

近鉄にボールが渡ると、前半4分左ライン際で12ウィンターステインが粘りトライライン直前まで前進。倒れながら13吉川にパスをつなぎ、先制トライを奪います。
前半14分にはスクラム最後尾にいた8田淵がボールを拾い、後ろから走りこんできた15テイラーへパス。鮮やかにトライが決まります。

DSC_6888-001

トライへと向かうテイラー選手。

さらに前半22分、ラインアウトがやや乱れるも、近鉄がボールを保持。バックス陣の素早いパス回しで15テイラーから14田中へつなぎ、3本目のトライ。
その後両チーム1トライずつ決め、26-5に。スクラム・接点ともに近鉄が上回り、ペースをつかんだまま前半が終了します。

DSC_6963-001

果敢にアタックする松岡選手。

DSC_7013-001

相手を引きずりながら前へ進む田中選手。

いい流れで迎えた後半でしたが、雨の中疲れが見え始めます。
後半10分、リコーが隙をついて攻め入りトライ。近鉄はノックオン、ラインアウトのミスなどプレーに乱れが出ます。しかし後半14分、ラインアウトからバックス陣でパスをつなぐとリコーディフェンスに偏りが。外で待っていた2樫本にボールが渡ると、タックルを2つ弾き飛ばしてトライ。これで流れを再び引き戻し突き放したいところでしたが、両チームとも決定打のないまま時間が経過します。

DSC_7283-001

豪快なランを見せた樫本選手。

再び試合が動いたのは後半35分。スクラムで相手を押し込み、ゴール前へ迫ります。21福地がボールを出し、そのまま後ろから回り込んできた14田中がダメ押しのトライ。40-10とします。
試合終了間際にリコーが2トライを決め、40-24になったところで試合終了。近鉄が逃げ切り勝利しました。

DSC_7536-001

フォワード一体となり、ゴール前へ。

「ドコモ戦の内容が悪かっただけに、勝てたのは大きいです。後半、相手にトライを許してしまいました。反撃する気がなくなるまで徹底的に攻めるようにしなければ」と前田監督。前半のテンポ良い展開をリーグ戦でも発揮できるよう、がんばれライナーズ!

【週ひがMVP】14 田中優介選手 (WTB)

DSC_7534-001

今回の週ひがMVPは田中優介選手。ボールが来る位置を正確に把握し、勝利につながる2トライを決めました。 「フォワードがスクラムでがんばってくれたので、ボールをもらえてうまくトライにつながりました」と田中選手。次回もよろしくお願いします!

文:@mihorobot  写真:M.Yamaguchi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com