FC大阪、守備を重視し無失点に抑えるも、得点が奪えず 今季初のスコアレスドロー

この記事は
   

2020年10月3日(土)、JFL(日本フットボールリーグ)第23節が行われ、FC大阪はホームでFCマルヤス岡崎(以下、岡崎)と対戦しました。
結果は0-0の引き分け。連敗は2で止まりましたが、今季初の無得点。現在の順位は8位です。

服部緑地陸上競技場では、今季初の有観客試合。

JFLは16チームが所属し、総当りでホーム&アウェイでそれぞれ試合を行うので、本来であれば年間30試合戦います。
今年は、コロナの影響でその半分に。今節が後半のスタートでした。
開幕から3連勝と勢いに乗り、一時は首位に。しかし、その後は連敗などもあり、3勝3敗1分で前節を終えて6位でした。

J3リーグに参入するには必ず4位以内に入る必要があります。
前節を終えて首位・Honda FCとの勝点差は5。4位との差は2のため、今日は何がなんでも勝たなければいけない試合でした。

「最近の試合では失点が続いて敗戦、連敗となっている。そのため、前線に横野を入れることによって守備力を強化した」と塚原真也監督。
前節のいわきFC戦では3失点、前々節の東京武蔵野シティFC戦では2失点。先制点を与えることも多く、守備に課題がありました。

そこで今節では、DF池永航がケガで抜けてからセンターバックを担ってきたDF岩本知幸キャプテンを右サイドバックに。
ほぼ毎試合スタメンのエース・FW川西誠に代え、FW横野純貴をスタメンにし、変化をつけました。

ヘディングが武器の横野。今日の試合では攻守で貢献。

横野は相手のコーナーキックのシュートを防いだり、FC大阪のゴール前まで戻って守備で貢献。
課題であった失点を防ぐことはできました。特に後半は相手のシュートは1本のみ。
しかし、今日は今季初の無得点。

1番のチャンスは後半5分でした。
右サイドからのフリーキックのボールをゴール前でMF齊藤隆成がヘディングでつなぎ、最後は横野がシュート。
ゴールネットを揺らし先制点かと思われましたが、惜しくもオフサイドでした。

ヘディングでつなぐ齊藤。今季ここまで毎試合出場。

セットプレーからのチャンスは多くありましたが、完全に岡崎を崩すことはできず。
その要因として、「今日は全体的にビルドアップが遅かった」と塚原監督。

フリーキックからシュートを打つMF舘野俊祐。

FWまでボールが渡っても、全体の押し上げが遅いのでシュートしか選択肢がなくなってしまいます。
良いときのFC大阪はFWにボールが渡ったあと、一旦MFにボールを預け、センタリングや細かいパスでゴール前まで攻め込みます。
今日は得点を奪いたい焦りからか、ゴール前に選手が揃っていないのにセンタリングを上げてしまったりと、もったいないシーンが目立ちました。

今季初出場のFW濱野雄太。開始1分にヘディングシュートを打つなど、チャンスを多く演出しました。

そんななか、後半途中から川西、FW塚田卓、MF久保田駿斗と、攻撃的な選手を投入。
チャンスは作り出しますが、やはり孤立してしまうことが多く、得点には至りませんでした。

結局両チームともスコアレス。勝点1を分け合う形になりました。

J3リーグ参入に向け、いよいよ追い込まれてきたFC大阪。
ただ、まだ可能性が0になってわけではありません。
塚原監督は試合後、「勝てませんでしたが、ポジティブな引き分け」と話しました。
リーグ後半戦、どのように修正して上位に浮上するのか、注目していきましょう。

試合終了後、観客席にあいさつするFC大阪の選手たち。

連敗、そして4試合連続での失点がようやくストップ。
次節は10月11日(日)アウェイ・串間市総合運動公園陸上競技場でテゲバジャーロ宮崎と対戦します。
テゲバジャーロ宮崎も同じくJリーグ百年構想クラブを所有するチームで、現在3位。
勝点差は3なので、次節は必ず勝利が求められます。
ここまできたら、残りを全勝するつもりで戦ってくれ!次節は勝利を!


インタビュー動画版


■FC大阪公式ホームページ:FC大阪公式ウェブサイト

■公式記録:JFL公式


スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.06.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る