8月2週目今週のFC大阪&06BULLS情報 今季残り12試合!観客動員数3万人まであと1万153人、藤井秀悟vs強の1打席対決の結果は…ほか

   

毎週更新、東大阪を拠点に活動するFC大阪&06BULLSの情報をお届けする連載「今週のFC大阪&06BULLS情報」。8月2週目の情報は7つです。

今週のトピックス
1.【FC大阪】今季残り12試合!ホームは5試合で、観客動員数3万人まであと1万153人
2.【FC大阪】2022年番号入りタオルマフラー今季最終販売
3.【FC大阪】退団&移籍情報
4.【06BULLS】今週の試合結果
5.【06BULLS】藤井秀悟vs強の1打席対決の結果は…
6.【06BULLS】次回の試合は、8/19vs兵庫ブレイバーズ(ホーム戦)
7.【FC大阪&06BULLS】8/6「かわち花の盆」にFC大阪&06BULLSが出演


【FC大阪】今季残り12試合!ホームは5試合で、観客動員数3万人まであと1万153人

東大阪市にホームタウンを置き、J3リーグ参入を目指す日本フットボールリーグ(JFL)所属のFC大阪。現在サマーブレイク中で、ここまでは9勝3敗6分で順位は暫定1位です。
J3に参入するためには、
1)Jリーグ百年構想クラブに承認される
2)年間順位4位以内かつJリーグ百年構想クラブを持つ上位2クラブ
3)年間観客動員数3万人以上(ホームゲーム15試合なので、1試合2,000人)

を満たす必要があります。

花園第1Gでの鈴鹿ポイントゲッターズ戦では、1万2000人以上集めるも…。

百年構想クラブにはすでに承認されていて、順位も満たしています。問題なのは観客数で、ここまで全30試合中18試合(ホーム10試合)が終了し1万9,847人集めています。1試合平均では1,985人。数字だけ見ると条件を満たせそうに思えますが、直近2試合の入場者は504人と556人で、危うい状況です。過去には順位を満たしているのに観客数が足りずにJ3参入を諦めたチームがあります。FC大阪にそうなってもらわないためにもみなさんの力が必要です。残りの試合は以下の通り。花園での試合もあるので、ぜひ会場へ。


【FC大阪】2022年番号入りタオルマフラー今季最終販売

現在FC大阪では、「2022年番号入りタオルマフラー」の期間限定受注販売を行っています。5月に再販開始も、売り切れ続出の人気商品です。

申し込み受け付け:
2022年8月8日(月)~2022年8月31日(水)の14時まで

お届け日:
2022年9月24日(土)ごろ

価格:
1本 2,400円(税込)

番号対応:
FC大阪 トップチーム所属全選手番号+サポーター番号(1~44、46)

申し込みや詳細はこちら


【FC大阪】退団&移籍情報

シーズン真っ只中ですが、FC大阪は移籍情報が盛りだくさん。2週間前は2人の加入を発表しましたが、今回は退団と移籍のお知らせです。
まずは1人目、DFイ・ジェヒョン選手。

FC大阪には2021年から所属していましたが、「一身上の都合で母国の韓国に帰国することになった」とのこと。

2人目はMF濱野雄太選手。

2019年にFC大阪に加入した濱野選手。関東サッカーリーグ1部のVONDS市原FCへ完全移籍となります。

2019年11月16日vs流経大ドラゴンズ龍ケ崎との試合でゴールを決めた濱野選手。

3人目はMF吉田大河選手。

吉田選手は、濱野選手と同じVONDS市原FCへ期限付き移籍となります。期限付き移籍は、選手の所有権はFC大阪が保持したまま、一定の期間移籍をすることです。レンタル移籍とも言います。


【06BULLS】今週の試合結果

今週は1試合のみ。8月9日(火)にホーム花園セントラルスタジアムで和歌山ファイティングバーズと対戦しました。

8月9日(火)13:00プレイボール
06BULLS 2-10 和歌山ファイティングバーズ

 123456789HE
和歌山FB10000005410102
06BULLS010100000261

1回表に先制を許すも2回裏DH栗本皐生のタイムリーヒットで同点に。さらに4回裏、相手のエラーから逆転に成功。しかしピッチャーが代わった8回・9回に打ち込まれ逆転負け。

勝ち投手:田井良樹投手(和歌山ファイティングバーズ)
負け投手:井阪功大投手(06BULLS)

現在の順位は以下の通りです。

順位チーム名試合数勝利数敗戦数引き分け数ゲーム差
1堺シュライクス453492優勝
406BULLS421822214.5
3和歌山ファイティングバーズ44182421.0
2兵庫ブレイバーズ43132824.5

【06BULLS】藤井秀悟vs強の1打席対決の結果は…

前回のホーム戦8月9日(火)vs和歌山ファイティングバーズ戦は「強Day」として開催。

強さんは大阪府出身のミュージシャンで、野球選手の登場曲やチームのテーマソングなどを手掛けています。京都の龍谷大平安高校出身で、夏の全国高校野球大会に出場経験も。06BULLSとは以前から交流があり、この日は試合前に藤井秀悟投手コーチと強さんの1打席対決が行われました。

藤井コーチは今年から06BULLSで投手コーチを務めていますが、2014年まではスワローズやジャイアンツ、ベイスターズなどNPBでプレー。2001年には最多勝も獲得しています。

結果は、内野安打で強さんの勝利!映像は以下の動画から↓


【06BULLS】次回の試合は、8/19vs兵庫ブレイバーズ(ホーム戦)

次回の試合は、8月19日(金)ホーム花園セントラルスタジアムにて兵庫ブレイバーズと対戦。13時プレイボール予定でしたが、12時プレイボールに変更となっています。ご注意を。

ホーム戦なので、YouTubeでのライブ配信もあります。


【FC大阪&06BULLS】8/6「かわち花の盆」にFC大阪&06BULLSが出演

8月6日(土)FC大阪と06BULLS、花園近鉄ライナーズで結成されるジョイントハンズ花園が、花園本町商店街で実施された盆踊り「かわち花の盆」に出演しました。最初に商店街の各店舗にあいさつ回りをして、その後トークショー&じゃんけん大会を実施。地域のお祭りなのでファンも多く、写真撮影にサインなど選手は大忙しでした。

FC大阪参加選手:FW西矢健人選手、GK櫻庭立樹選手

06BULLS参加選手:孫入優希内野手、遊馬ジェシー内野手兼マネージャー、安田悠人外野手、脇田晋乃亮投手

ライナーズ出演の様子は以下の記事から↓↓

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.08.14

Honya Club.com
ページ上部へ戻る