FC大阪、首位奪還!4連勝で次節「阪奈ダービー」へ

   

東大阪市にホームタウンを置き、J3リーグ参入を目指す日本フットボールリーグ(JFL)所属のFC大阪。
8月28日(日)JFL第19節が行われ、FC大阪はアウェイ・高知県立春野総合運動公園陸上競技場で高知ユナイテッドSC(以下、高知U)と対戦しました。


ラグビー「トンガ・サムライフィフティーン」の合宿地にもなった春野総合運動公園陸上競技場。

結果は2-1で勝利!10勝3敗6分で現在の順位は暫定1位です。
※試合数が少ないチームもあるため、順位は暫定。

試合映像(全編)はこちら↓↓

約1ヶ月の中断期間を挟んだJFL。再開初戦の相手は9位(試合前)の高知Uでした。中断期間前に3連勝していたFC大阪は、その勢いのまま挑みたいところ。
「試合間隔が空いたので、堅いゲームになるかなと思っていた」とFC大阪の塚原真也監督。その言葉どおり、前半からクリアミスやパスミスが目立ち、高知Uにカウンターを受けるシーンが多く見受けられます。

試合中、選手に指示を出す塚原監督。

試合が動いたのは前半26分、敵陣でFC大阪ボールのフリーキックから。キッカーのDF舘野俊祐のボールに、キャプテン・DF坂本修佑がヘディングで合わせて先制点を挙げます。

この勢いで優位に立ちたいところでしたが、一瞬の隙きを突かれます。前半33分、自陣でファールし高知Uのフリーキックに。素早くリスタートされると、最後はFW西村勇太に決められ、同点に追いつかれます。
失点シーンの映像は↓

前半はこのまま1-1で終了し、後半へ。後半もやはりカウンターから高知Uの攻撃を多く受け、ピンチになる場面が。
しかしキャプテンの坂本は、「カウンターを結構受けたが、最後のシュートを打たせないなど、ゴール前でしっかり抑えられていたので怖さはなかったです」と話します。

試合は1-1のまま終盤へ。このまま引き分けるかと思われましたが、後半44分に試合は動きます。敵陣でFC大阪ボールのスローイングから、最近の強みとしているロングスロー(長いボールを投げること)をゴール前へ。FWエフライン・リンタロウがヘディングでつないで、最後はFW田中直基が左足で決めます。

その後はしっかり守りきったFC大阪。2-1で逆転勝利を収め、再び首位に立ちました。

試合終了後、塚原監督は「うちはJFLの16チームの中で、残り15分の時間帯で1番得点を決めている。選手たちも焦りはなかったと思うので、それが勝利につながったと思います」と、勝因を分析。
今シーズン、残り15分の中で決めた得点は30点中13点。その要因は、前半から走りまくるFC大阪のスタイルにあり。付き合ってしまった相手が後半で疲労したところを狙い、得点につなげています。もちろんFC大阪の選手にも疲労は出ますが、その時に備え控え選手にFWやMFの選手を多めに投入。それが、途中交代で出た選手が終盤でゴールという結果につながっているのです。

リーグ戦は残り11試合。いよいよJ3リーグ参入が見えてきました。あとは年間観客数をどうクリアしていくか。でも、今のFC大阪なら成し遂げてくれるでしょう。

試合終了後、高知まで駆けつけたサポーターにあいさつをする選手たち。

さて次節は、9月3日(土)アウェイ・奈良県立橿原公苑陸上競技場で、3位の奈良クラブと対戦(16:00K.O.)です。奈良クラブとの一戦は「阪奈ダービー」(生駒山ダービーとも)と呼ばれ、選手たちもより一層気合いを入れて戦います。勝って5連勝&首位キープを!

日にちK.O.対戦相手スコア会場H/A
13/13(日)13:00クリアソン新宿3-1服部緑地陸上競技場Home
23/20(日)13:00東京武蔵野ユナイテッドFC1-3武蔵野市立武蔵野陸上競技場Away
33/26(土)13:00ホンダロックSC0-0服部緑地陸上競技場Home
44/3(日)13:00ソニー仙台FC2-0ユアテックスタジアム仙台Away
54/9(土)13:00FCティアモ枚方3-3服部緑地陸上競技場Home
64/16(土)13:00HondaFC2-1Honda都田サッカー場Away
75/1(日)13:00ヴェルスパ大分1-1東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
85/21(土)15:00ヴィアティン三重1-1朝日ガスエナジー東員スタジアムAway
95/28(土)13:00高知ユナイテッドSC3-2服部緑地陸上競技場Home
106/4(土)13:00奈良クラブ1-1服部緑地陸上競技場Home
116/12(日)13:00FC神楽しまね1-3島根県立サッカー場Away
126/19(日)13:00鈴鹿ポイントゲッターズ1-0花園ラグビー場第1グラウンドHome
136/26(日)13:00MIOびわこ滋賀4-0東近江市布引運動公園陸上競技場Away
147/2(土)14:00ラインメール青森0-0服部緑地陸上競技場Home
157/10(日)15:00FCマルヤス岡崎1-2マルヤス岡崎龍北スタジアムAway
167/17(日)17:00クリアソン新宿2-1味の素フィールド西が丘Away
177/24(日)14:00東京武蔵野ユナイテッドFC2-1東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
187/31(日)14:00ヴィアティン三重1-0東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
198/28(日)15:00高知ユナイテッドSC2-1高知県立春野総合運動公園陸上競技場Away
219/11(日)14:00FC神楽しまね2-1東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
229/18(日)14:30FCティアモ枚方2-1枚方市立陸上競技場Away
239/25(日)13:00ソニー仙台FC2-0東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
209/3(土)16:00奈良クラブ0-5県立橿原公苑陸上競技場Away
2410/8(土)13:00ホンダロックSC宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場Away
2510/16(日)13:00FCマルヤス岡崎服部緑地陸上競技場Home
2610/23(日)13:00ラインメール青森カクヒログループ アスレチックスタジアムAway
27未定未定ヴェルスパ大分未定Away
2811/5(土)13:00Honda FC服部緑地陸上競技場Home
2911/12(土)13:00鈴鹿ポイントゲッターズ三交鈴鹿サッカー・ラグビー場メイングラウンドAway
3011/20(日)13:00MIOびわこ滋賀服部緑地陸上競技場Home

この試合の公式記録はこちら

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.08.14

Honya Club.com
ページ上部へ戻る